【Part4】地中海ハネムーンクルーズ 11日間の旅

2019年6月24日

 

こちらは2019/05/18~28まで行っていた地中海ハネムーンクルーズの旅行記となります

これまでの記事は以下となっています ↓

 

まだの方はこちらを先にお読みください!

では、4日目から続きを書いていきます!

 


4日目 ナポリカプリ島観光

本日(2019/05/21)の予定はこんな感じです

 

7時頃 船がナポリに入港

08:30 集合してカプリ島観光へ出発(メインは青の洞窟)

13:30頃 観光後、ナポリの港へ

19時頃 船がチビタベッキアへ向けて出港

 

乗ったときはバルセロナ、スペインでしたが、丸一日移動しまして、船の現在イタリアなうです!
今日から毎日ガッツリ観光が始まりますよー!\( ゚д゚ )/

おはようございます! よく寝た! イタリアの街が見えてきたな~!
お天気は…うーん曇りかな(´・ω・`) 降りそうにはないけど、曇りだなぁ

ピースピース! 左側の建物が港みたいですね。あっという間に着岸!
ということで朝7時です。相方を起こしてご飯を食べに行きます

今朝は、お気に入りのサーモンディップとベーグル。おいしそうだな~と思ってワッフルをもらってきました
ワッフルはベリー、ブルーベリー、キャラメルバナナのうちを好きなソースをかけて食べます
このソース、海外なのですんごく甘いです!\( ゚д゚ )/ 甘いのダメって人には無理だなってくらい甘いです! でも日本にはない味おいしい! ワッフルもサクサク!

ご飯を食べたら部屋に戻って、観光の準備です
持ち物整理、確認、寒そうだから上着は手持ちの一番あたたかいやつにして~と

個人で乗ってる人たちはもう下船してますね。アリス達もすぐお外行くぞー!

最近の観光ではこういったイヤホンガイドを使います。水色の紐で首からさげる感じで持ち歩きます
基本的に賑やかな海外。他にも観光客、ツアー客がいる中でガイドさんが声を張り上げるのは大変ですからね。片耳のイヤホンをしていれば、こちらも耳をすませる必要なく声が聞こえるので助かります❤(ӦvӦ。)

 

ナポリの港からカプリ島

今日はこのツアーの目玉観光の一つ、青の洞窟に行きます\( ゚д゚ )/
中に入る条件が厳しい青の洞窟…。今日はどうだろうか。入れるだろうか……

なんて心配しながら外に出ると、さっそく「記念写真どうだい!」の人たちに遭遇。パシャーすると船の中で写真が買えるというやつですw 寄港地では毎度趣向を凝らしてやってくれますよ(∩´∀`)∩

ナポリの港の中を通って街の方へ行きます。港は大きくてきれいで立派! 時間的にお店はどこもやってませんね(´・ω・`)
今回は大きな船が他にも止まっているためか、港には軍の人の姿がありました
普通に立派な銃を手にしている人たちを見るのは、なんというか、現実感がないというか…。アリスのような日本人にとっては映画の中の世界だもんなぁ。外に行けば立派に現実なのだ……

ウェルカム・トゥ・ナポリ!

この港から歩いて十分ほどの距離の場所に、カプリ島行きの船が出ている場所があるとのことで、歩いて移動です

あちらがカプリ島行きの船です。ナポリの観光地として有名なカプリ島ですから、船も大きいし、いくつもあるみたいです

しかしすごい人だな( ゚д゚) これみんなカプリ島行く人か…!

こちらがチケットです。とても簡素…!w
ちょっと並んで待って、船に乗り込みまーす!

船は結構広いです。四席の列が横に×3は並んでましたし、二階もありました
今回は天気が曇り空で寒そうだったので中に入りましたが、うう、酔う…(アリスは乗り物酔いしやすいタイプ
酔い止めを飲んでいっても酔うし、早く降りたいこの船(ノД`) 小さい船は揺れるから酔うんだ……。帰りは外にしよう…外の空気が吸えればたぶん平気だから(‘、3_ヽ)_
この50分は、なかなかに苦痛でした……

 

カプリ島に到着!『青の洞窟』は入れず…

吐き気と闘いながら、ようやくカプリ島に到着しました…(‘、3_ヽ)_

おお~。曇ってはいるけどここがカプリ島…!

きれいな海には魚が泳ぐ姿が見えました。小魚たくさん!
さあ、こんだけ混雑してるしさっそくメイン観光の青の洞窟へ! と、アリス達はなるのですが
添乗員さん、そしてナポリから一緒してくださる現地に住む日本語を喋れる現地ガイドさんによると…「今日は波が高くて青の洞窟へは入れないだろう」との知らせが……(´;ω;`)ブワッ
そうなんです。今日は風もあって、波も高くて、とてもじゃないけど青の洞窟の小さな入口をボートでくぐることはできないんだそうです…(´;ω;`)
一応、代替えの観光は書いてあったので、おそらくそちらになるんでしょうが…今度はさっきより小さいボートに乗り込んで、青の洞窟手前まで連れて行ってくれるそうな
ということでまた船です! おえー(ノД`) でも今度は外の風に当たれるから大丈夫なハズ…

ふうー風が気持ちいいな! 気分もだいぶ治った気がする…。揺れはするけど外の風という偉大さよ

カプリ島の成り立ちとか、現在の姿とか、そういった情報を日本語で説明してくれるガイドさん。ありがたや~
あの有名人の別荘とかあるのかぁ。いいなぁ。勝ち組の島…(´;ω;`)

石灰岩でできているという島の崖にはこんなふうにたくさんの穴がありました。青の洞窟だけじゃないんだな~

ここが『青の洞窟』の入り口だ!

そうして連れてこられたのは、青の洞窟の入り口です

写真真ん中辺りに建物っぽい場所がありますよね? その左下の崖に、ちょっと穴っぽくなってる入り口があります。あれが青の洞窟の入り口です
波、風などの条件が揃ったときのみ入れる場所で、そのときはこの海一帯を待機ボートが埋め尽くし、何時間も待つこともあるという青の洞窟…。その入口のみこうして見ることができました(´・ω・`)
見ている目の前で、あの入り口が波で埋まっていたりしたので、とてもじゃないですが入ることはできそうにない…と誰もが納得(ノД`)
残念だ…とても残念だ……。入りたかったなぁ

帰ってきてから調べたところ、青の洞窟は三回行って一回入れるかどうかくらいの確率らしいです(´;ω;`)
個人で行って宿を取って、何日もかけて見るつもりで行かなきゃ、一回の旅で見るってことは難しいってわけかぁ…

 

その後島に戻り、カプリ地区観光

ということで、残念ながら楽しみにしていた青の洞窟には入れませんでした…
風が強いということで代案第一候補であった、リフトを利用してのソラーロ山という場所にも行けないので、代案第二候補のケーブルカーを使って行くカプリ地区となりました
リフトも乗ってみたかったけどなぁ、風が強くて止まってるならしょうがない…

しかし、船から島に戻ってきたらだいぶお天気が良くなってきました! 天気が良いことだけが今日の救い(ノД`)
ここから短い距離ですが、勾配のある坂道をケーブルカーに乗って移動します!

こちらがチケット。一回券です。これを…

この機械にに入れます。すると一回呑み込んでから吐き出すので、素早く取らなくてはなりません
動画撮りながらゆっくりしてたアリス、機械が再び券を呑み込んでブッブ言われました。すまんてちょっと待ってって…w 今行くからw
券を取ると目の前のドアが開いて先に進める仕組みとなっています
五分程度乗るだけの赤いケーブルカーが、残念ながら撮れてないです(´・ω・`) 無念…

見晴らしのいいカプリ地区に到着!

とても見晴らしがいいとのことでしたが、どれどれ~

うおおお青空だ! 風もあるけど空がすごく晴れている!! これで青の洞窟も行けたら最高だったなぁ…!

今日カプリ島に来た人はここか港周辺をうろついてる人が多いのか、ここも人が多いです( ゚д゚) おそらくほぼ観光客だと思われます…w
短いですがフリータイムとなったので、辺りをウロウロ。そして気になったのは…

こちら。レモンドリーム…! おそらくスムージーでしょうね。でも値段が書いてない…

値段が書いてない…!
まだ近くにいた添乗員さんに話しかけてみたところ、お値段訊いてくださりまして、5ユーロだそうです。そうか、ぶっ取り価格じゃなかったか…。じゃあ買おうかな!(海外では必ず値段を確認しましょう。ぼったくられる可能性があります
カプリ島はその気候からレモンが一年中栽培できるとして、レモンを使ったお土産が数多く見られるんです。リモンチェッロ(レモンを使った甘いリキュール)』はその代表ですね
ここに来たならせっかくだからレモンのものをいただこうではないか~
ということで1個買ってみました。相当酸っぱいかと覚悟しましたが、そんなことがないのに驚きです( ゚д゚) グレープフルーツくらいの酸っぱさといえばよいだろうか…! 新鮮なレモンってこんな感じなのかな~

驚き! イタリアのトイレには便座がない!

ここでトイレに行ったアリス
ヨーロッパではトイレはもう有料のものとして、そこは驚かなかったんですが(でも1ユーロは取りすぎじゃない??)なんとイタリアのトイレ…便座がないんですよ!\(^o^)/

壊れてるわけじゃないんです。便座がないんです。そういうトイレなんです……
いや、びっくりしました。でもイタリアでは便座がないトイレって普通にあるみたいです…
どうやって用を足すのさ。男の人だって困るでしょ大きいのとか(
と思って添乗員さんに訊いてみたところ、中腰のままするんだそうです…。中腰のまま…。無理\(^o^)/

海外のトイレを利用すると、日本はトイレには恵まれているよなといつも思います

 

ケーブルカーで再び港へ

また赤いケーブルカーに乗りまして、港に戻ります
ここでカプリウォッチというカプリ島ブランドの時計屋さん、の隣にあるお土産屋さんへ行きました( ˘ω˘ ) 試食をさせてくれるお店で、レモンクリームの入ったクッキーとかリモンチェッロとかアレコレ買ってしまった~
ちなみにカプリウォッチは安いものでは150ユーロくらい出せば買える時計です。キレイでしたよ! 時計なのに時刻はわかりづらいけど!

 

Amazonさんにもあったので参考までにペタリ
キレイなんですけど、時刻はわかりづらいです…w

こちらがお店の入り口
時刻わかりづらい時計の意味とは…って感じで、アリスはあまり興味なかったので入り口見ただけです( ˘ω˘ )
短いですが、ここでもお土産を買う時間を作ってもらえたので、辺りをウロウロ

ここで生活できる人は勝ち組だなぁ…と感じる島です。晴れてきて余計にそう思いました

 

さようなら、カプリ島

さて。あっという間でしたが、もうカプリ島とさよならする時間となりました……
青の洞窟も行けなかったし、リフトにも乗れてないし…。カプリ島にはまた来たいなぁ。リベンジしたい!

でも今日はさよならだ~~さらばカプリ島!!

帰りの船は二階席、外の景色を見ながらヤッフーできる場所を陣取りました!
風が! 寒いけど! でもこれならまず酔わないから助かる!!

写真の奥に見える山はポンペイ観光の場合行く場所です。あれがむかーしに噴火した山かぁ…

 

さっくり、ナポリ観光

船でカプリ島からナポリの港に戻ってきたアリス達
一度船に戻ってご飯を食べたあと、希望者は集合時間に集まって、添乗員さんが案内してくれるナポリ観光に出発です! アリス達ももちろん行きますよー!

・新しい城という意味のヌオーヴォ城

港から裏面が見えていたお城。表面はこうなっていてちょっと立派
ナポリに新しく建ったお城という意味を持つお城です。それでも13世紀に建ったお城なので、五百年以上前のお城となります( ゚д゚)

長く建っているお城なので、壁には何かがぶち当たったような跡が…!( ゚д゚) な、何が当たったんだろうか…
今はイベント? がやっているのか、中に入るにはお金がいるみたいでしたので、外からのみです(´・ω・`)

・ガラス張りのショッピングアーケードガッレリア

十字状の構造になったガラスドームの天井が特徴的な場所です

ガラスドームの天井の高さは50メートル以上なんだとか…!

ひえーすごいなぁ!

中にあるお店は雰囲気の良い高いお店もあれば、マクドナルドなどのおなじみのお店もありました
あとは、観光客目当てに違法販売している人も目立ちましたね…( ˘ω˘ )

・ヨーロッパ現役で最古の歌劇場サン・カルロ歌劇場

表が修繕中だったので、横から撮りました( ˘ω˘ )
こちら、ナポリのシンボルの一つと言われているサン・カルロ歌劇場です。世界の三大歌劇場の一つなんだとか
さらに、現在使われている劇場の中ではヨーロッパ最古の歌劇場らしいです。そりゃ修繕するわな
横からしか見てないので、装飾とかはあまり見られませんでした_(:3」∠)_

そんな感じで、ナポリはさっくり観光しました
時間があれば地下鉄などで遠出もできるのですが、今回はそこまで時間がないので、近場をウロウロすることしかできません(ノД`)

アリス達が乗っている船以外にも大きめの船が止まっていたので、ナポリの街も賑わっています
はい、ナポリの街を歩いていて思ったんですが…車多いΣ(´∀`;) 道汚いw

一本入るとこんなゴミゴミした道がたくさんありますし、ゴミもかなり散らかっています…w
相方と二人とはいえ、ここを行く勇気はまだないなΣ(´∀`;) ゲームとかだったら間違いなく行くんだけどな…w

 

船に戻って夕食、のち就寝

一通り添乗員さんに案内してもらったら、解散です!
船には18:30までに戻ればOK
まぁそこまでウロウロする予定はありませんが、さっと見ただけのガッレリアとかをもっとじっくり見たり、お土産ものはないかな~とお店を物色しながら船に帰りました( ´ ▽ ` )

お腹が空いたなー! ご飯を食べよう! 今日は無料レストランでコース料理を食べまーす

バハマ・ママという、フルーツ系のお酒がリスペクト!(右上
カクテルなどの甘いお酒がないようなので、このフルーツ酒のようなものがあって助かりました。と、前菜のサラダですね

今日頼んだのは棒々鶏のカレーです! 洋風ばかり食べているので、ちょっと和風テイストなものを頼みました。辛いw

今日はフロアでダンスもしてくれてます。前はピアノだったりしたので、毎日違う演目をしてくれるみたいですね~

ブロードウェイミュージカル『プリシラ

ご飯を食べたら、すぐにショーの会場に移動です!
今日は無料のショーが見られる日です( ´ ▽ ` )ノ
ブロードウェイミュージカル『プリシラ…トニー賞やオスカー賞を受賞したこともあるという有名なミュージカルらしいです!
ミュージカルなので、昨日のショーと違って英語がわかった方が面白いのだろう…とは思いますが、なんとなーく見てても楽しいものであるんじゃないかなぁ( ˘ω˘ )

添乗員さんがかなり前の方の席を取っててくれました! ありがたい…! 席はけっこー埋まってたので、後ろの方にするしかないか~って思うところだった(;´Д`)
お話は…もちろん英語だったのでぼんやりと理解なのですが、主人公の男性が友人とともに旅に出発。旅先で出会う仲間と、奇抜な衣装(女装!)でショーをしたりしながら旅を続けていく…感じかな?w
なので、登場する主要人物三人が男の人なのですが、女装して踊ったり歌ったりするんですよね。足とかキレイでしたよ( ゚д゚) 前の方の席でしかこれはわからなかったな…! 添乗員さんに感謝!
プリシラは日本のミュージカルでもやったりしますし、映画としてもあるみたいですね
このショーは写真禁止だったので、始まる前の会場の写真しかないです(´・ω・`)


一時間半というなかなかのボリュームのミュージカルを見たら、明日も早くから観光なので、シャワーを浴びて就寝です!
さよならだナポリ! カプリ島! またいつかー!

 


 

ということで、楽しみにしていた『青の洞窟』は波と風のせいで見られずで終わりました(ノД`)
カプリ島自体はステキな島だなーと思ったので、いつかリベンジしたいですね…!
しかし、カプリ島へ観光へ行くとナポリの観光がちょこっとしかできないのも事実。。両方じっくり行こうと思うと、船観光だと厳しそうだなぁ
以上、『4日目 ナポリ、カプリ島観光』の記事でした!

明日は5日目『ローマ観光』となります。スリに気をつけつつ楽しむぞー!
また別記事で書いていきますので、楽しみにお待ちください!

 

 

↑ 続きはこちらから

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 旅行ブログへ