【ブルプロ】CBTの『スペルキャスター』紹介

 

先日CBTがあったBLUE PROTOCOL(ブループロトコル)』略してブルプロ

 

 

頑張って編集した動画が出来上がったので、ブルプロCBTのお話いきます( ´ ▽ ` )ノ

今日はブルプロのクラスの1つ、スペルキャスターの紹介をしたいと思います

 


後衛火力職『スペルキャスター

 

ブルプロには『イージスファイター』『ツインストライカー』『ブラストアーチャー』『スペルキャスター』の4クラスがあり、スペルキャスターは後衛から魔法で敵を圧倒する、PTになくてはならない存在です

難しい操作はなく、スキルを放てば誰でも火力職になれるスペルキャスター

その代わり、スペルキャスターには『EP(エングラムポイントの略?)』というシステムがあり、このEPを消費してスキルを使うことになります

すなわち、EPがなければスキルが使えないわけです
EPは一般的に言うMPみたいなものですね
スペルキャスターは誰でも火力職になれるかわりに、EPの管理が避けては通れない道です

EPの残量を気にしつつ、『炎』『雷』『氷』の魔法を自在に操り、大ダメージでエネミーを撃破していく…
それが叶うスペルキャスターは、『スキルを放つ』→『EPを回復する』の流れから逃れることができませんが、PTプレイ時の強力なアタッカーとなってくれるでしょう

 

クエスト&ネームドエネミー討伐のプレイ動画

 

ブルプロCBTを最高画質でプレイした動画です

↑ 参考までにと思い字幕での説明を入れています

本当はミッションでダンジョンに潜っている動画にしようと思っていたのですが、ちょっと音が変になってる部分があったので、最初の方に撮ったこの動画にしました💦

 

 

使用しているパソコンはこちら

 

この動画では、スペルキャスターでクエストをやりつつ、わいたネームドエネミーを討伐しています
今回もなるべく視点をクルクルして戦わないよう気をつけました

スペルキャスターは『後衛』であり、『スキルを使ったらEPを回復する』必要があるので、ソロでのプレイには不向きな職であるといえるでしょう
前衛職と違って防御力もないので、接近されてしまうと終わりです。。

CBT時点ではEPを回復する手段がスキル『コンセントレーション』、または手動しかなかったので、回復薬があればなぁ…と思います
敵に接近されたときにEPがゼロであった場合、ソロプレイではほぼ詰みますので、いざってときに飲んで回復できる薬があればもう少し楽じゃないかなぁ…と思うのです
CT重くていいから回復薬が欲しいなぁ

 

【まとめ】スペルキャスターはちょっと単調だけど『誰でも火力職』になれるのが魅力

 

難しい操作はなく、派手な魔法スキルを放って、EPを回復する…
その繰り返し故に『ちょっと単調』なのが気になるクラスですが、PTには必須の火力職であり、頼れる後衛であるといえます

アリスは一番最初にスペルキャスターを触りましたが、後衛で全体を見ながらブルプロの世界に馴染んでいけたので、その意味ではよかったな~と思います
前衛はなんだかんだで慌てますし、余裕がないですからね💦

レベルを上げてスキルを取るほどに使える魔法が増えるので、育てれば育てるほどに強くなっていく職だといえるでしょう
でもやっぱりちょっと退屈なのが気になるかなぁ…w

 


 

ということで、ブルプロCBTでのスペルキャスターをプレイ動画つきでざっくり紹介しました( ´ ▽ ` )ノ
初期の方に撮ったので炎スキルしか使っていませんが、「こんな感じだよ~」という雰囲気だけでも伝われば幸いです

スキル、EP回復の繰り返しでちょっと退屈、でもPTには必須な火力職、スペルキャスター
ブルプロはクラスチェンジができるので、スペルキャスターは育てておいて損はないといえるでしょう

 

以上、アリスでした( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログへ