【ブルプロ】CBTの『ブラストアーチャー』紹介

 

先日CBTがあったBLUE PROTOCOL(ブループロトコル)』略してブルプロ

 

 

本日は残った最後のクラス

ブラストアーチャーを紹介したいと思います~

 


味方を補助できる『ブラストアーチャー

 

ブルプロには『イージスファイター』『ツインストライカー』『ブラストアーチャー』『スペルキャスター』の4クラスがあり、ブラストアーチャーは後衛から味方を補助できる、PTに一人いたら助かる存在です

遠距離から攻撃でき、地属性のスキルを使うことのできるブラストアーチャー

その最大の特徴は『回復』『味方の移動速度アップ』など様々な支援ができること、敵を『睡眠状態』にしたり『アルティメットスキルで足止め』したりできることにあります
その分、後衛だけど手元の操作やとっさの判断が忙しいクラスです💦

 

また『ロックオン』して矢を外さず戦うこともできれば、弱点部位を狙って攻撃するということも可能なので、動きの速いモンスターにはロックオンして戦うなど使い分けることもできます

↑ たとえばレイドバトルで戦ったドラゴンは、尻尾の部位破壊ができることを確認しています

このときの部位破壊で得られる恩恵は『尻尾攻撃ができなくなる』くらいだったかもしれませんが、部位破壊で戦いを有利に進められるなら、動く的相手でも狙う価値がありますね°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

レイドミッションのプレイ動画

 

ブルプロCBTを最高画質でプレイした動画です

↑ 参考までにと思い字幕での説明も入れています

 

 

使用しているパソコンはこちら

 

この動画ではブラストアーチャーでレイドバトルに挑戦しています
相手のドラゴンがよく動くので、追いかけて、カメラもよく動きます…。酔いやすい方はご注意ください💦
最大の20人で最高画質、フルエフェクトなので少し重たいこともありましたが、使っているパソコンなら問題なく楽しめました❤(ӦvӦ。)

アリスのブラストアーチャーは『支援』を中心に立ち回っており、『前衛の回復』『睡眠矢で敵の足止め』『アルティメットスキルで敵の足止め』『砲台で凍らせる』などをメインにやっていました

 

レイドバトルの『砲台』とは…

使用すると氷結効果のある攻撃ができ、とけたときに大ダメージを与えることができる。
誰でも使用可能なので、これにより火力のない人でもバトルに貢献できる仕様となっている。

 

今回の動画では、後衛職で砲台を意識してくれている方が他にもいたので、アリスはあまり触らずにいました
しかし、PTによっては砲台ノータッチだったりもするので、状況を見ての判断が必要ですね💦

PTではこのようにいたら便利! 一人は欲しい! な支援役となれるブラストアーチャーですが、ソロプレイに向くかというと、難しいところです。。

後衛職なので接近戦には強くはありませんが、ネームドエネミーのようなたくさんの人が殴る前提の敵は、後衛から矢を撃てばいいので向いているといえます
プレイした感じ、ソロでもスペルキャスターよりは立ち回りやすいですが、一人行動は油断せずに行きたいところです

 

【まとめ】ブラストアーチャーはPTに一人は欲しい『支援』役ができる忙しいクラス

 

ブラストアーチャーはCBT中頃に始めましたが、やっていて一番楽しいクラスだったかもしれません
ミッションでは『味方の移動速度アップ』『HP回復』で支援ができ、やっていて「貢献してるな~」感もありましたし、やれることが多いので、操作していて楽しいクラスでした

周囲に気配りできないと務まらない職かもしれませんが、次のブルプロでもプレイしていくぞ!

 


 

ということで、ブルプロCBTでのブラストアーチャーをプレイ動画つきでざっくり紹介しました( ´ ▽ ` )ノ
今回は支援特化の戦い方をしていますが、スキル構成によってはもっと攻撃寄りのアーチャーになれると思います(その場合はエイムが問われそう

ミッション、レイド等では一人は欲しい支援役ですから、育てておいて損はなさそうです

 

以上、アリスでした( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログへ