【Steam】ウィンターセール中!

 

現在、Steamは『ウィンターセール』中です!
2019年最後のセールであると同時に、年末年始をまたいで2020年1月3日まで続くセールとなっています

オータムセールが気付けば終わってしまっていたので、ウィンターセールは早めにチェックをしまして、気になるもの&買いたいものを整理して、お買い物しました!
購入したゲームは3っつ!

FlowScape

自分が望む3Dワールドを作成できるシミュレーションゲーム
植物や生物、岩や家屋を配置できたり、太陽の位置やサウンドなどを配置できる

Homesick

廃墟が堪能できるゲーム

The Painscreek Killings

かつておきた未解決事件を紐解いていく、一人称視点のミステリーゲーム

順番にご紹介します( ´ ▽ ` )ノ

 


ワールド作成シミュ『FlowScape(フロウスケープ)』

自分で自由に世界が作れるゲームということで、

『自分への癒し』
『自作小説などの舞台を再現したり、イメージを固めたりするため』

そんな感じの理由で購入しました( ´ ▽ ` )ノ
普段は1500円ほどで売っている『フロウスケープ』今なら約1000円で買うことができます!

簡単に自分好みの世界が作れるということで、イイヨネ! 作っていこうよ、自分だけの世界!

 

日本語対応は微妙なところ

こちら、スチームの画面では『日本語の対応はしていない』となっていたんですが、ゲームを立ち上げてみるとJapanese(ジャパニーズ)』の文字が…! ありがたい!!
よーし、何はともあれ、さっそく始めてみよう!

もちろん、ワイド画面に対応です!
さあさっそく…と思ったら、勝手に世界が作られた!?(;´Д`)

↑ こちら、見本、みたいですね。「こんな土台、こんな木や岩を使った世界が作れますよ~」的な

う~ん、でもできることが多すぎてちょっとわからないな。チュートリアル的なものもないし…
左上に『?』でヘルプを参照とあったので、さっそく参照してみました

開いてみたら…えっ!?( ゚Д゚) 日本語じゃないwww
操作説明、英語です…
なので、一通りアレコレ触ってはみたのですが、ちょっとよくわからない部分もあり。。
たとえば、設置したものを移動させたりだとか、大きさを変更したりだとか…
次にプレイするときは、その辺りのことをちょっと調べてみようと思います。。

 

とりあえず世界を作ってみた!

とりあえず、せっかくプレイしたので、テキトーに世界を作ってみました!

おうちを設置して木や岩を生やして、ドラゴンを置いてみましたw
編集画面のままなのでアイコンとかいろいろ出てますが…操作方法がわからないなりには頑張って作った方でしょう…w そういうことにしておきましょう

次にプレイするときは操作方法とかを調べてからにしようと思います!

 


廃墟を探索する『Homesick(ホームシック)』

このゲームは『廃墟』『探索』を中心としたゲームです
普段は約1500円で販売していますが、今なら600円ほどで購入することができます!

最初に設定と操作説明があります

画面左側、英語ですが、操作説明はこんな感じです

『ASDW』で基本移動

『C』でしゃがむ

『左クリック』でアクション

『右クリック』でキャンセル

『マウスホイール』で手元にあるアイテムをチェンジして持つ

画面右側はグラフィックの設定などとなっています

こちらももちろんワイド画面対応!
よし、さっそくちょこっとプレイしてみましょう!

 

目を覚ますと、そこは廃墟のベッドの上だった…

ゲームをスタートすると…

声からして男性かなと判別できる主人公。どこかの廃墟のベッドで横たわっていたところから起き上がりました
うーんめっちゃくちゃ廃墟! どこだここは!
と思っていると、窓から吹き込んできた紙が…。なんだろうなぁ

拾ってみると、花の絵が描かれています
花…のような枯れたものはこの部屋の床に確かに生えてますね。でも、枯れてます。うーむ

他にも調べられるものがあったので見てみました

!?( ゚Д゚) 何語!? まったく読めない…!
この部屋には他に何もなさそうなので、外に出てみましょう

窓の外から見える景色は、学校? か、集合住宅か…そんな感じに見える巨大な廃墟です。軍艦島とかを思い出しますね

 

フラグを回収して探索 → 花を咲かせると闇の世界へ

行ける場所をウロウロし、部屋の鍵を発見したり、取れない斧を見つけたり、バケツを見つけたり…
バケツ、そして汚いお風呂にたまっていた水を見つけ、これ以上は先に進めない…となれば、バケツで水をすくって、最初に拾った絵のように、花を咲かせてみるしかないでしょう!
枯れてる花だけど! 水やり~!

キレイに咲いた!
しかし、じゃあ何するんだ…? としばらくウロウロして、とくに何も変わってないなぁと行き詰っていたところ……主人公が大口で欠伸を繰り返していることに気づきました
そういえば、最初目を覚ましたときも寝ていたし、もしや寝たら進む系かな…?
と思ってベッドに行くと、寝ました!
これで目が覚めたら何か進む系…

ではなかった!!

なぜか闇の世界っぽいところで目を覚まし、状況に戸惑っていると、闇に囲まれて明るい世界に戻されました…
しかし主人公は相変わらず欠伸をしているので、どうやら、花を咲かせたら眠って、闇の世界で何かしなければならないようです

昼間だと持てなかった斧を持っているし、何かをこの世界で破壊して、明るい世界の方にもその影響が出て先へ進める…感じかな?
この主人公、なぜか明るいところは歩けないんですよね。窓際とか。なので、部屋の中を通るルートとかも探す必要があります

そう、ココ! この廊下、昼間だと明るすぎて歩けなかったんですよ。今なら行ける!
ということで、この先で扉を破壊し、昼間の世界でも先へ進めるようになりました

昼間の世界でフラグを回収したり、必要な探索をこなして花を咲かせる
すると眠れるようになり、闇の世界でアクション起こして先に進めるようになる

闇の世界で怖い敵が出てくるわけではありませんが、人の手にも見えるようなものが床からこちらを囲もうとしてくるので、やっぱりちょっと怖いですね( ゚Д゚)

この廃墟の探索の果てに待つものはなんだろうか……? 気になりますね~

 


一人称視点のミステリーゲーム『The Painscreek Killings(ペインスクリークキリングス)』

こちらのゲームは、かつておきた未解決事件を紐解いていく、一人称視点のミステリーゲームです
主人公は新米の女性ジャーナリスト
彼女は編集長から未解決事件を調査する命を受け、ペインスクリークの町を訪れる、というところからゲームが始まります

こちらは日本語にきちんと対応しているので、プレイについては心配いりません( ´ ▽ ` )ノ
普段は2000円するゲームですが、今なら800円で購入することができますよ!

結構ガッツリ事件を調べて解決していく系のゲームなので、そういうのが好きな人には良いかも…!

 

始まりをやってみる

さて、さっそくゲーム開始!

かつてこのペインスクリークで起こった事件
かつての市長の妻、ビビアン・ロバーツが自宅前に遺棄されていた、というこの事件は、『誰が犯人なのか』『その動機は』『凶器は』などが判明していないんだそうです
そしてそのまま未解決事件となった、と…

そんな難しい事件の調査を新米のジャーナリストに任せるとか、この編集長、手柄横取りすることしか考えてなさそうだな…(´・ω・`) それとも鍛えれば目が出そうな新人だと思われて無理そうな案件押し付けられたのか…

とにかく、始めますか

ここがペインスクリークの町の入り口、ですね。横には警察のマークがあります
よし、入り口にあることだし、挨拶がてら寄ってみましょう! ジャーナリストって誰かに話を聞くイメージあるし! 警察なら適任でしょう!
おじゃましまーす!
と、入っていくと、まさかの無人。そして調べられるものがたくさんある…!

お、主人公が調べたい事件についてメモした手帳がありますね。しっかり日本語!
なになに。『ビビアン・ロバーツの葬儀』について様子、『彼女の死への疑問』『人口減少に伴うペインスクリーク病院の閉鎖』などなど…いろいろ書かれてますね。ふむふむ。貴重な情報だ
さらに駐在所を調べていくと…ほう! 未解決事件って話だったけど、容疑者の話もある!

ふむ。ビビアン・ロバーツが遺体で発見される前夜、彼女と深夜に口論しているのを目撃された…と
本人は、彼女と話していたことは認めたけど、自分は犯人ではないと否定ね。ふーむ

さらに調べていくと、追加情報で、容疑者とされる男は彼女の屋敷での仕事を解雇されていたことが判明
ビビアンが彼の雑な仕事、反抗的な態度を叱責し、解雇。さらに、交際している娘との面会、屋敷への出入りも禁止にした、と…
なるほど。この情報だけだと、『仕事をクビにされ、交際にも口出しされ、激昂した男がビビアンを…』という構図は確かに見えますね

しかし、未だに未解決事件なわけですから。当初描かれたこの構図では事件は解決しなかった…ってことですよね

これを調査するのか~。できるかな(;´Д`) 買ったからには頑張るぞ…!

 


 

ということで、アリスが購入したゲーム3つをざっくりご紹介しました( ´ ▽ ` )ノ
気になるゲームがあったらぜひスチームでチェックしてみてください!

以上、アリスでした!

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ 

Steam

Posted by moreali