【食物語】初心者指南書①『オススメのパーティー編成』について

2020年11月24日

 

料理が擬人化され、イケメンだったりかわいい子だったりが活躍する『食物語』

 

 

リリースされて少したちましたが、「始めたばかりでまだ全然よくわからないよー」って方のために、食物語の攻略のポイントなどをまとめていこうと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

第一回となる今回は、ストーリーや諸所の攻略の上で欠かせない食魂のパーティーについて

とりあえず放置しても大丈夫、問題ない、というパーティーを編成してストレスなく周回放置できることを目標に、オススメパーティー編成を紹介します

 


PTを安定させよう

 

ストーリー、そしてイベントの『雲華引春』もそうですが、始めたばかり&ストーリーの序盤の方で苦戦してるという方はまずパーティーバランスを見直してみましょう

アリス的なオススメPTは、

 

・回復役を入れる

・全体攻撃できるスキルを持つ食魂を入れる

・バッファー、あるいはデバッファーを入れる

 

ひとまず、攻略パーティーをこのように設定してみると、どこでも安定して回ることができます

 

たとえばですが、この間まではこんなパーティーで攻略してました

左から一人目、二人目が全体攻撃スキル持ち

三人目が全体回復と敵のバフ除去持ち

四人目がバフデバフを使える子

という感じです

 


オススメの『回復』食魂

 

回復役は、最初はストーリー上で仲間になるふーげんでいいと思いますが、できれば全体の回復ができる子が望ましいです

敵も当たり前のように全体攻撃をしてきますので、みんなでバッタリ倒れないよう、攻略のさいは回復役が必須ですよ(実力差のあるステージに挑む場合はこの限りではない

 

えび餃子

 

たとえばえび餃子ちゃんくんですね

女の子にしかみえない男の娘ですが、『敵のバフを除去』したり『味方全員のHPを回復』できるので、かなり優秀です

ガチャでも出ますが、ストーリーでのドロップもあるので、えび餃子は比較的入手難易度の低い子です

ステージドロップがある=突破もできるということを考えると、珍、SRや星4相当のえび餃子は御の回復役が手に入るまで、とりあえずの回復役として育成するのもオススメです

 

四喜団子

 

こちらもレア度『珍』、全体回復と単体回復手段があり、回復の手が多い食魂です

確率は高くありませんが、通常攻撃で攻撃低下を付与することもできます

全体回復のとき味方に攻撃増加バフを付与できるのも良い点

 

詩礼銀杏(しれいぎんなん)

 

御、SSRの詩礼銀杏ですが、食物語を始めたばかりの方は『詩礼の伝承』という初心者向けのミッション100をすべて達成することで手に入れることができます

詩礼銀杏を手に入れるまではえび餃子などで繋いで、彼を手に入れたら育成してメンバー入りさせる、というのがオススメの流れです

詩礼銀杏はホーム画面の左下の方に小さくアイコンつきで表示されています

こちらの達成を意識しながらストーリーなどを進めていきましょう( ´ ▽ ` )ノ

定められた期間内にすべてのミッションをこなせれば詩礼銀杏がもらえます!

彼は『敵全体にダメージを与え、さらに確率でバフをすべて除去』『味方全員のデバフを1つ浄化し、さらにHPを回復』など、かなり使えるスキル構成となっています

 


オススメの『全体攻撃スキル持ち』食魂

 

基本的に複数の敵が出てくるステージが多いので、敵にいっせいにダメージを与えることができる『全体攻撃スキル』を持っている食魂を編成すると、各個撃破よりも早めに倒すことができたり、ボスを囲む雑魚的を一掃できたりして便利です

まず育てておきたいのは、ストーリー上必ず仲間になるごうばおろーです

 

鍋包肉(ごうばおろー)

 

ストーリー上必ず仲間になる彼は全体攻撃スキルを持ち、さらに必中の効果もあるので、回避してくる敵にも攻撃を当てることができます

『旅立ち』画面の左下、『新人研修』をすべてやるとごうばおろーをもう一体召喚して突破させることもできるという点でも高評価

御、SSR星5相当の食魂と比べるとやはり火力が足りないですが、とりあえず育成するには充分といえます

 

『全体攻撃スキルを持つ御食魂』全般

 

やはりといいますか、全体攻撃スキルでダメージソースとなるのは御の食魂たちです

彼らはリセマラで手に入れるのが一番オススメですが、声優さん的な推しなどで全体攻撃スキル持ち以外の御にした方もいらっしゃると思います

そんな方は、今後は『全体攻撃スキル持ちの御』のPUなどを狙って引いていくのがいいのかなぁ…と思います

たとえば、アリスは緑川さんということで引きにいったぶっちょうしょうは、全体攻撃スキルに混乱も付与できたりします

ほか、『北京ダック』『一品鍋』今イベントでPUがきている『ろんじんしゃーれん』などもオススメです

ダメージソースとしてはそこまでだけど、継続回復のバフがつくという点で『普茶料理』も魅力的です

 

御の全体攻撃スキル持ちの食魂が手に入るまでは、『支援』で全体攻撃スキル持ちの食魂を借りていってボス戦などで使うようにしましょう

 

『バフ』『デバフ』を使って戦闘を有利に進める

 

最初、アリスはバフデバフを使う食魂を入れていませんでした

が、敵が硬くなるバフをつけたり挑発してきて攻撃ターゲットを限定してきたり、こちらの攻撃が思うようにいかない……という場面が増えてきて(とくに敵に食魂がいるとき)

どうしたものかな、と思って起用してみたのがバフ、デバフをばら撒いてサポートをしてくれる子でした

 

臭桂魚(しゅうけつぎょ)

 

ガチャで引いたので試しに起用してみた臭桂魚くん

名前がちょっとかわいそうで、本人も気にしてる感じの気弱な子です

実はこの子、防御低下バフを通常スキルで付与できたり、スキル2では攻撃低下デバフをつけられたりと、優秀です

さらに、スキル3は敵全体にデバフを撒いて防御低下状態にし、さらに味方が2ターンの間攻撃アップになるバフをつけられます

デバフはすべて確率付与なのですが、突破すればデバフを付与する確率も上がるので、桂くんは優秀なデバフ要員といえます

ステージドロップもあるので、ガチャでなくても手に入る点もグッド

 

最初は『エビチリ』を使っていたが…

最初の方は『エビチリ』という、事前登録でもらえるんだったかな? 補助の子を使っていたんです

彼もデバフは撒けるんですけど、スキル3が『味方全員のデバフを1つ浄化、防御上昇状態2ターン』という、攻撃力に直結しないバフだったので、使わなくなってしまいました(;´・ω・)

防御を持ってもジリ貧になっていく場面が多いので、ごめんよ、調理場にいてね…(彼は今調理ばかりしています

入手難易度が低い食魂であげるなら、『太極芋泥(だいじーゆいにー)』あたりがオススメです(敵のバフ除去、味方にバフ付与ができる

 


 

以上の体験談から、アリスの現PTはこのようになっています

四人目の御はステージドロップで手に入る子で、けいじょうきんししゅんといいます

彼は単体攻撃スキル持ちなので、ぶっちょうしょうで全体を削る、雑魚を片付ける→きんししゅんでボス、あるいは食魂で倒したい奴を一気に削る、という感じで使っています

きんししゅんくんを場合によっては毒持ちにしたり、回復にしてみたり、入れ替えて使っている感じですね

あとはレベルアップをもっとしないとなんともかんとも、という感じですが、食物語はレベル上限解放がなかなかにマゾいので大変で…

そこのところの記事もまた今度書こうと思います

 

↑ 食魂を強くするための『昇格』についてまとめました

 

本日は以上です。少しでも参考になったなら幸いです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ