【Part2】地中海ハネムーンクルーズ 11日間の旅

2019年6月7日

 

こちらは2019/05/18~28まで行っていた地中海ハネムーンクルーズの旅行記となります

地中海ハネムーンクルーズ旅行の記事、Part1はこちらです ↓

 

まだの方はこちらを先にお読みください!

では、2日目から続きを書いていきます!

 


2日目 クルーズ船に乗船

本日(2019/05/19)の予定はこんな感じです

 

11時頃 ホテルを出発、港へ。到着後、乗船手続き

18時頃 ナポリに向けて出港

 

今日はのんびりとしたスケジュールで、ホテルを出て船に乗るだけ! となっています
昨日が移動でくたびれたので、これくらいゆったりとしたスケジュールだと助かりますね(;´Д`)

しかしです。昨日早めに寝たはずのアリス。早く寝たら早くに目が覚めました\(^o^)/
いやいや! もっとたっぷり寝たい! 寝たいのになぁ…!!
まぁ、あれです。海外に来たよ! って感じで神経が興奮してしまっているんでしょうね。そのうち慣れるはずですが…せっかくたっぷり寝れるゆっくりスケジュールなのになぁ(´・ω・`)

ともあれ、お腹が空いてきたので、朝食でレストランが開く時間になったら相方を起こしてご飯を食べに行きました

ホテルといえばどこも朝食はバイキング形式です。好きなものを好きなだけ!

うーん海外って感じでハムとチーズの種類が豊富ですね…!
スペインのホテルだけあって生ハムがある! たくさん食べるぞ!(

生ハムおいしい(´~`)
空港近くのホテル、スペインに着いたばかりか、あるいは空港に用がある人しか利用しないホテルなので、静かな朝食がとれました(∩´∀`)∩
ゆっくり食べてもチェックアウトまでまだ時間があるので、腹ごなしに外を散歩。お天気は青空が覗く晴れ! よかった、出港の日が天気よくて
散歩、してみたら、なんと風が冷たい!
今回の旅行で持ってきた一番厚い上着を着ても寒い…だと…!?( ゚д゚)
晴れているし、昼間になればそうでもないでしょうが、海外、恐るべし…! とても涼しい風で、日本の5月もこうならいいのになぁと思わずにいられません…

 

ゆっくりしたあとバスで港へ

11時にチェックアウトなので、トランクを片付けて、ゆっくり準備しても充分時間があります

ゆっくりしたのちチェックアウト。お世話になりましたー( ´ ▽ ` )ノ

良い天気ですね! 晴れてよかった!
ホテルから港まで十五分足らずです
ちょっと走れば、乗るのは大きな船ですから、遠くからでも視認できました…!

写真の奥に見えるのが今回乗るノルウェージャン・エピックです。十五万トンクラスの船!

おおお…! 大きい! これからこれに乗るんだなー…!

もう結構人が来てる!

 

乗船手続き

バスを降りたら、まずは港で乗船手続きをしないといけません
黒人さん、白人さん、様々な人が並んでいる列にアリス達日本人ツアー客も並びます
今回アリス達が乗るノルウェージャンエピック以外にも港には船がありますが、手続きをするターミナルが違うので、一緒になることはありません

ここで手続き!

ウェルカム・トゥ・ノルウェージャンエピックって書いてありますね!

はい、ご覧のようにすごい人です。そしてこの先は手荷物検査などがあるので、写真を撮りません(´・ω・`) 注意されるのも嫌だしね
このターミナルで何をするのかというと、ざっくり2点です

・手荷物検査など(危険物を持ち込んでいないかのチェック)
・クルーズカード作成のためのクレカ登録、カード発行(船で生活する間はクルーズカードが身分証であり支払いのカードとなる)

※国をまたぐ場合、ここで別途手続きが必要な場合もある(今回行く国はとくに必要ない)

まずは、危険物を持ち込んでいないか? という、飛行機に乗るときにするような保安チェックがあります。ナイフとかはお土産であっても船側が預かるという形で降りるまで没収となりますね
お酒の瓶なども、部屋で開けられたら商売上がったりなカジュアル船なので、船が預かる場合がありますのでご注意を
それから重要なのがクルーズカードの作成です

このカードが『船に乗っている間の身分証明』であり『注文、買い物のさい発生したお会計をするとき必要なカード』であり、『部屋の鍵』でもあり…とにかくなくしたらダメな大事な大事なカードとなります
ツアーの場合、たいていは首からかけるようにとカード入れをくれますが、心配な方は百均などで用意していきましょう
また、今回寄る国では必要ありませんが、いくつもの国を行くクルーズとなるので、行く国によってはここで別途入国手続きなどが必要となる場合があります(アラスカクルーズのときはアメリカに入国するので指紋認証などの手続きがあった

ここで、受付をする方は当然英語を話します\(^o^)/
アリス、勉強していますし片言なら返せますが、それも相手が何を訊いているか聞き取れたらの話
素早くペラペラっと話されると「???」となるしかありません…。ゆ、ゆっくり頼むぜぇ…
まぁ、ツアーですから、添乗員さんがいます。任せました…(どうやら何かあったときの添乗員さんの連絡先を訊いてるようだった
さて、そんなこんなでわりとあっさり手続きが終わりまして、いよいよ船に乗り込みますよ…!

風船ふわふわで歓迎モード!

まずはレストラン、ショーの予約をしよう

ノルウェージャン・エピックですが、四千人が乗れる大きな船ですので、ビュッフェ形式のレストラン以外は『予約』が推奨されています(とくに夕ご飯
まぁ、そうですよね。予約もなしにわっと団体さんがきたら、厨房だって大変ですしね…
ショーも、座席には限りがありますからね。あらかじめ予約ができれば見る側としても席があって安心ですよね

今回のツアーには『有料レストランが3回無料で利用できるよ☆』というディナーチケットはついていなかったと思ったんですが、おやラッキー、ついてました! 普通なら有料なおいしいレストランを利用することができます…!
その分も含めて予約をしなくてはですね!
この予約は当然乗船した人から始めていき、席はどんどん埋まっていくので、アリス達もまずはこの予約をすませてしまう必要があります
しかし、これがとても混んでいまして…かなり時間がかかりました(;´Д`)
今回アリス達はツアーなので、添乗員さんがクルーとやり取りしてくれましたが、自分でやるってなると英語がかなりできないと大変そうです……

ツアー客全員の予約が無事終わったら、今日はもう解散です!\( ゚д゚ )/
ビュッフェで軽く昼ご飯を食べて、いよいよ自分達の部屋へ…!

 

13階の海側デッキありの部屋がマイルーム!

今回の旅行はなんといっても地中海ハネムーンクルーズ! ハネムーン!\( ゚д゚ )/
ならば、部屋はやはり海と外が見えるデッキでしょう!!
アリス達の部屋はなんと13階。かなり高いですね( ゚д゚) 船の客室が15階まであることを考えるとけっこー上の方
見晴らしはかなりいいはずですよ!
では、一週間お世話になるマイルームへ~!

アリスにとっては初となるデッキのある部屋…! 部屋から外に出て景色を見れる部屋~!\( ゚д゚ )/ いつでも外が見れる部屋!

ノルウェージャン・エピックはデッキ部屋でもわりと狭いです。トイレ、シャワールームとは別に部屋に洗面台があります。ちょっと小さい気がする…w

こちら、テレビです。英語がわかる人はここからレストランの予約などをすることもできるとか(アリスはやっていません…
また、現在の自分の予約状況の確認や、何日にいくら使ったのか、といった確認にも使えます
ここで今日から一週間暮らすのか~~((o(´∀`)o))
あさってみたんですが部屋の写真があまりありませんでした(´・ω・`) まぁ、狭いからね…

部屋に荷物を置いたあとは、避難訓練の時間まで船内をウロウロして施設を確認したりしました(詳しくは別記事、ノルウェージャンエピックの紹介の方へ

ちょっと雲が出てきたなー。でもここに来たときが晴れていてよかった(ノД`)
その後、船に乗る場合絶対受けなくてはいけない『避難訓練』のため、集合場所へ

ノルウェージャンエピックはデッキが狭いので、船内で集合でした
係の人に部屋のナンバーと名前を告げて「来たぜ」ってことを言って、始まるまで待って、その後係員の人が手本で見せてくれるライフジャケットの装着の仕方などを見たり聞いたりするだけでおしまいです。あっさりめ!

 

有料レストラン『モデルノ シュラスカリア』でご飯

今日ですが、アリスはさっそく有料レストランの予約を入れました( ´ ▽ ` )ノ 観光が入ってなくて忙しくない日だからちょうどいいかと思って…!
予約したのはモデルノ シュラスカリアというブラジルのレストランで、焼いたお肉まるごとを刺した串を持って人が回ってくるので、欲しいお肉を言って切ってもらう、というちょっと変わったスタイルのレストランです!
本来なら有料ですが、今回はツアーについていたディナーチケットで無料で利用できます❤(ӦvӦ。)

有料レストランは佇まいがちょっと違う…!
よ、よーし、ご飯食べるぞー!

サラダバー、のち肉を食べる、というスタイルのレストランですが、サラダバーってサラダだけじゃないんだ…!(お寿司とかあって取ってしまった
ええ、なんというか…サラダバーっていわゆる前菜なわけですが。それでちょっと食べ過ぎた感ある(;´Д`)
サラダバーを食べたあと、テーブルにあるコースターのようなものをを表にすると、「お肉が欲しい」って意味になって、お肉を持った人がテーブルに来るようになります

裏面はで、「お肉ストップ」を意味します

そして肝心のお肉持って回る人を撮り忘れる(ドーン

えーと、全部で11種類のお肉があって、チキンからラムまで色々あるんです
が、ここは海外。日本人サイズでは切ってくれません(;´Д`)
最初に来た牛肉、一切れお願いしたら、掌サイズで厚さ1センチくらいのものをドサッと切られました(´∀`;) いやいやww 大きすぎるー!w
一生懸命食べてたらそれすら撮り忘れましたよ…。はっはっは……
相方と1切れずつ切ってもらってしまって、あとから「1つを半分にするくらいがちょうどいいね…」ってなりました(‘、3_ヽ)_ お腹がちぬ…
肉は11種類あるって話でしたけど、アリスはもう牛肉だけでお腹いっぱいだし、相方も頑張って食べて4種類って感じで。。 最初から二人で1つを半分にしているか、「一口でいいです」ってグーグル翻訳で調べて言えていたら…(‘、3_ヽ)_

せっかくなのでお酒だけは頼みました。ブラジルの…ああ、なんとかってお酒だって話だったんですが忘れてしまったーー。おいしかったです!

腹いっぱいのところに運ばれてくるケーキ。。おいしかったけど全部食べることはできなかった…(‘、3_ヽ)_ もったいない_(:3」∠)_ 持ち帰りたいぜ…

んー、モデルノシュラスカリア。サラダバーもおいしかったですが、『すでに焼かれた状態の肉を串に刺した形でテーブルを回ってくる』ので、お肉は焼き立てじゃないんですよね。なので、お肉で人気ってことでしたが、肉はそこまでおいしいとは感じなかったかなぁ(全然種類食べてない感想
これから旅行に行ってこのレストランを利用するって方は、二人で1つを半分した方がお肉食べれると思います。海外は本当に一切れが大きいんですよ…(‘、3_ヽ)_ ご注意を…

 

一日目、終了

そんな感じで、レストランでちょっと失敗してしまいましたが、今日の予定は終了しました

もうとっくに陸は見えませんね~
トランクの荷物をクローゼットにしまったり、明日の服を出して、シャワーもすませて、と…

!!
晴れた夜…! デッキから月と海を見られるだなんて贅沢だ~❤(ӦvӦ。)

明日は一日船の上の日なので、どうか良い天気でありますように! プール入れるといいけど今日寒いから無理そう…!\(^o^)/

アリスは睡眠時間が短くて限界なので、寝ます。今日こそはたっぷり寝て明日以降に体を慣らすぞ…( ˘ω˘ )

 


 

本日はそんな感じで、レストランで食べる配分をちょっと失敗しましたが、今後は「ここは海外の量だぞ」ということを肝に銘じながら食べようと思います…_(:3」∠)_
ということで、『2日目 ノルウェージャンエピックに乗船、クルーズへ出発!』の記事でした!

明日は3日目『終日クルージング』の日です。一日船は移動で、我々は海の上です。船の施設を把握するにはちょうどいい日! 動き回るぞー!
また別記事で書いていきますので、楽しみにお待ちください!

 

 

↑ 続きはこちらから

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 旅行ブログへ