ピカブイをプレイしての感想①

2018年11月27日

 

発売日から遅れながらも、ようやくアリスのもとにもピカブイが届き、プレイしていたここ数日間\( ゚д゚ )/
アリスは「ピカブイ楽しい~!」となった人ですが、アマゾンのレビューを見てみると、意見は二分されています。それはなぜなのか…セキチクシティまで来たアリス、ちょっと考えてみました(゜レ゜)

 


ポケットモンスターシリーズ最新作がSwitchで登場!

これまでポケモンシリーズといえば最近は3DSで新作を出すことが多く、去年はウルトラサン&ウルトラムーンが出ていますね
今回のピカブイは3DSではなくSwitch! つまり、グラフィックはキレイです!\( ゚д゚ )/

Switch本体でやっても、テレビに映して大きな画面でプレイしても見劣りしないグラフィックの美麗さはさすがSwitchといったところ!

マサラタウン! ゲームボーイなどでここからポケモンを始めた人も多いのではないでしょうか…! 懐かしいマサラがこんなにきれいになって…!

クチバの豪華客船! 豪華客船らしく内装などがとてもキレイで感動しましたよ…!

ロケット団のアジトも、すごくアジト感が出ててイイ(・∀・)

懐かしの場所、思い入れのある場面が美しいグラフィックで蘇る…。シオンタウンのガラガラのシーンなんかは涙が出ました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) ガラガラ…!

 

野生のポケモンとのエンカウント方式が変更

これまでのポケモンは、草むらのある場所なら草むらを歩けばポケモンに出会い、洞窟などは歩いていると遭遇する…というパターンでしたが、今作は違います!

今作はなんと、ポケモンがフィールドを歩いています!\( ゚д゚ )/
鳥ポケモンはちゃんと飛ぶし、アーボは蛇っぽく地面をはって動くし、ここではアリスはヒトカゲを見つけて歓喜しましたよ…!
今作はシンボルに触れるとエンカウントする方式なのですが、触れたシンボルのポケモンに遭遇することになります。ヒトカゲに触れればちゃんとヒトカゲに遭遇するよ!

お月見山ではまさかのラッキーと遭遇してこれもまた歓喜ですw ラッキー! すごいラッキーな気分になるよ…!
この方式でのエンカウントだと、なんというか、ポケモンという生き物をより身近に感じることができます。ちゃんと歩いてるな~飛んでるな~というだけでアリスは嬉しくなりますよ((o(´∀`)o))

相棒ポケモンもすごくかわいいので、ピカチュウかイーブイしか選べないとはいえ、好きな方のポケモンを相棒にできるゲームを買うことをオススメですよ( ・`д・´) イーブイかわいい~

 


新しい試みなのか、従来シリーズから廃止されたものが多い

ピカブイのとくに良いと感じている部分は上記の感じなのですが、今回のピカブイでは今までのシリーズで当然だった色々なものが廃止されています

 

特性持ち物の廃止

これは廃止というか、当時のポケモンにはなかった機能なので、リメイクのような今回のポケモンにもないんだろうな~と思うのですが、それを知らない人からすると「特性と持ち物廃止された!」とも取れるみたいですね
廃止なのか、今作のみの仕様なのかはわかりませんが…とにかく、ピカブイではポケモンに特性はなく、持ち物を持たせることもできません(´・ω・`)
それ故、ポケモンバトルが単調だ面白くない、という意見が多いようです。まぁ確かにねぇ。最近の方式に慣れているとね…
無論、レッドやグリーンのバージョンが出たときにはなかった『卵』もありません

もしもピカブイのような感じで金銀が出たら、そのときは持ち物と卵などは復活するでしょうし(そうしないと進化できないポケモンとかもいるしね)特性も出てくる気がしますけどね

 

野生のポケモンとの戦闘の廃止

今作はシンボルエンカウントとなっているポケモンですが、遭遇しても、今までのポケモンのように戦闘とはなりません
じゃあ…? というと、ポケモンGOを思い出してみてください。あちらもシンボルにタッチすることで遭遇しますよね? そしていきなりのゲットタイムです
そう、アレです。ピカブイでは野生のポケモンとのバトルはなく、ゲットタイムとなります\( ゚д゚ )/

エクセレントなど、良いボールを投げると良いのは同じです
そして…ポケモンをゲットすることで手持ちのポケモンは経験値がもらえます!\( ゚д゚ )/
え、バトルないんだ、じゃあどうやってポケモン育てれば…と思ったらそういうことみたいです。ゲットすればいいのか~楽チンだなぁw

ただ、ジョイコンでボールを投げるとき、ちょっと感度が悪いかなって気がしますね
ポケモンが中央にいるときはまだいいんですけど、左右に動くのが出てくると、そっちに向かって投げてもなぜか中央判定だったり、思い切り投げたのに下にポトンとボールが落ちてしまったり…。ここはもうちょっと改善してほしいところ(´・ω・`)
あとは、持ち物できのみを上げてからボールを変更して…ということが若干手間です。決定、戻る、を何度もするので…。もうちょっとこの辺りがワンタッチでできるようにしてほしいところ
今作はポケモンとのバトルがメインというより、レベルアップのためにも捕獲をたくさんしないとならないので、捕獲についてはちょっともうちょっと改善してねアレコレ、というのが正直なところですね

 

努力値の廃止

ポケモンといえば、ポッポを倒せば素早さの努力値が1もらえる』とか、メノクラゲを倒せば特防の努力値が1もらえる』とか、ありましたよね\(^o^)/ なんのポケモンを倒して努力値稼いで能力を伸ばすか…とか、考えながらプレイしたものですよね
ポケモンといえば、切っても切れないのが努力値。努力値をまずMAXにしないとポケモンバトルとか出せない…。そんなアリスでしたが、

今作は努力値がありません!!\( ゚д゚ )/

そうなんです。「このポケモンの努力値特攻じゃん! しまったーいらねぇ!」とか人とのバトルで言う必要がなくなったのです…!
廃止された努力値に代わり、今作はアメというものがあります
不思議なアメとか、ありましたよね。あんな感じでアメに種類がたくさんあって、そのアメをポケモンに与えることで、能力を伸ばすことができます

不思議なアメ以外はポケモンの能力だけを上げることができます
ポケモンの名前のついたアメは、そのポケモンにしかあげられません。そのかわり、全部の能力値を強化してくれるスグレモノだったり
アメは主に『博士にポケモンを送る』ことでもらえたり、ポケモンをゲットしたときにもらえたりします。ここもポケモンGOな感じですね

ポケモンGOと連動することが一つのウリでもある今作なので、ポケモンGOから来た人でもポケモンシリーズを楽しめるようこう変更になった…という感じでしょうか
個人的には楽になったな~やった~と思いますが、ここが「ヌルゲーになった」と気に入らない人が多いようです(´・ω・`)

 


まとめ

ざっくりと大きな特徴をまとめましたが、つまり、アマゾンで不評レビューをつける人は、

・これまでのポケモンシリーズ(努力値やバトル)との違いが嫌だという人が多い

・ポケモンGOの仕様が好きでない人には無理な作品

・難易度が低すぎるのでこれまでのシリーズをプレイした人には物足りなすぎる

こんな感じの人が多かったですね
まぁ確かに、言いたいこともわかります(´・ω・`)
卵システムがないとポケモンの激選が難しいし、今回は初代ポケだけだから対戦や交換も限られているし…。言いたいことは わかる(´・ω・`)

しかし、アリス的にはこのポケモンも新しい試みをしていていいんじゃないかなと思いますね
このポケモンはおそらく、ポケモンGOでしかポケモンを知らない人に向けて思い切った作品だと思うのです
今の子供とか、ポケモンの最近のものは知っていたとしても、過去作なんて知らないでしょう。そういうポケモン初心者に向けて、あるいはスマホのポケモンGOを触ったことはあるけど…という人に向けて、「ポケモンってこんなゲームとして始まったんだよ!」と売り出したかったんじゃないかなぁ(´・ω・`)
ポケモン自体久しぶり、という人にも、アレコレ考えなくても楽にプレイできるようになってると思います。努力値とか卵とか考えるとちょっと面倒になりますが、そういうのがないわけですから、気楽にプレイしたい人にはうってつけ

なので、アリス的にはピカブイは、

・ポケモンライト勢なら楽しい(バトルや育成はサクサクしたい人向け)

・ピカチュウ&イーブイ好きは相棒としてかわいがれるのでオススメ!

・ポケモンの連れ歩きはかわいいので、連れ歩きが好きな人は気にいる

・ポケモンGOの形式に「これはこれでアリ」と違和感がないなら大丈夫

といった感じでしょうか
最近激選とか努力値とかめんどくさいな~って思ってたので(面倒だけどシステムとしてあるとある程度までやってしまう…)これくらいライトなポケモンもいいんじゃないかな? と思います

 

 

「ピカブイ気になるけど、自分に合うか心配だ…」という方は、ユーチューブに『プレイ動画』がたくさんあると思うので、ちょっと見てみて、大丈夫そうなら購入という形がよいかもしれません

アリス的には「これもアリだと思うよ!」と肯定できるピカブイ
アマゾンのレビューが二分されているのを見て、購入を迷っている方の参考になったなら幸いですヽ(´ー`)ノ

ストーリーをクリアしたら、全体を通しての感想を書こうと思います!

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログへ