【アラスカクルーズの前に…】ニューアムステルダムのご紹介

 

今から一年と少し前の、2016/09/02~09/11のことです
アリスは初の海外旅行で、大自然のアラスカ世界遺産のグレーシャーベイの氷河を見にクルーズ旅行へ行きましたヽ(´ー`)ノ
乗った船はHolland America Line(ホーランドアメリカライン)』Nieuw Amsterdam(ニューアムステルダム)』という船で、全長285メートル、全幅32メートル、総トン数はおよそ九万トン
ざっくりいって、日本で一番大きい船、飛鳥Ⅱの二倍の大きさです!
乗客は二千人超乗せることができます

二つ並んだ煙突が印象的な船
近くで撮ったら船の全体像なんて全然入らないくらいには大きいですよ! アパート積んでるくらいの高さはあります…!
グレーシャーベイは環境保護の観点から、クルーズ船の出入りを制限している場所です
グレーシャーベイに入ることのできる船は一日二隻のみ
この旅で乗るホーランドアメリカライン、そしてもう一つ、プリンセスクルーズは、グレーシャーベイへの入園の優先権を得ている船会社です
グレーシャーベイを見に行く、となったらまずこの二社のどちらかの船に乗ることが多いでしょう

旅行記事の前に、まずは船の外観や内観を撮った写真で「ニューアムステルダムはこんな船!」というのを紹介していきたいと思いますヽ(=´▽`=)ノ

 


ニューアムステルダム 外観

大きい船なので、それなりに離れたところからじゃないと全体像が入りません
寄港地のあっちこっちで船の写真を撮りましたが、全体はやはり入らないです…w

こちらはケチカンで撮った一枚。アラスカの白頭鷲と船をバッチリ撮りました!

あいにくの雨模様だったジュノーでの二枚

スキャングウェイでの一枚。モノクロだと雰囲気が出ますね!

カナダを出発する前に、港でパシャリ。デッキでございます
二枚目、奥に見える船はプリンセスクルーズのものでした
旅行中、こちらの先を行く感じで、海上や港でたびたび遭遇しましたよ。グレーシャーベイも入れ替わる感じで入ったので、あちらもアラスカクルーズなのでしょうね

港を出発後、船首から船尾に向けて撮った一枚。真正面なのでデッキなど全然見えません…w

プールのあるメインデッキを少し上から撮ったヤツです。右手のネットはバスケをする場所だったかな…?
プールは屋内にありますし、どんどん北上して寒い場所へ行くので外デッキのプールは閉鎖されていましたね

あれ、船を一周できる散歩のデッキも撮ったと思ったら撮ってなかったのかな…。デッキからの景色はたくさんあるけれど(;´Д`)
ざっくりですが、外観はこんな感じです!

 


ニューアムステルダム 内観

お次は船の中、行きましょう!

船の玄関、ロビーですね。ニューアムステルダムはロビーが少し小さいです

エレベーターの扉です! いい感じですよね

こういったインテリアというかが船のいたるところにありましたが、あまり撮ってないようです(´・ω・`) これは時計ですね~

わりと大きな絵で、ニューアルムステルダムと書いてあります

こちらはクルーズ旅行でのアリス達の部屋です。左の扉はトイレとお風呂に繋がっています
予算的な関係で結構絞っていったので、船の内側の部屋で、窓がありません(´・ω・`)
こうして見ると質素ですね…w
寝に帰る部屋であり、ほとんどは寄港地か、外の景色なら船内のデッキやプールサイドの全面窓な空間からいくらでも見られるので、今回の旅は部屋は質素! でした

こちらはカジノでの一枚!
オープン前なので掃除しているようです
日本はカジノが禁止されていますが、海外はそうではないので、船の中にカジノがあるのですね
お金を入れるスロット以外にも、人が相手をしてくれるテーブルゲームもありました

こちらはショーを開催するステージです。二階席もあります

こちらは屋内プールのそばにあるカバナという貸し切り空間です。一日一人69$で借りることができるのだとか
高価ですが、ミネラルウォーターや簡単な食べ物、セットとして何かしらついているそうな

有料レストランを利用する機会があったときにパシャリしました
こういった落ち着きは利用時間内はいつでも料理が置いてあるよ、好きに取っていってね、なラウンジにはないので、落ち着いて食事をしたいと思うと、有料レストランを利用する方がいいでしょうね

他にも売店や映画館など色々あったのですが、写真がないです…(´・ω・`)

 


 

ニューアムステルダムは船内での服装はカジュアルであればOKで、夕食のときなどにスマートフォーマル、フォーマルなどの指定があったら着替えればよい感じでした
また、クルーの人はこちらが日本人で英語が全然だよーとわかっても気持ちよく対応してくれる人が多かったです

以上、ざっくりとですが、ニューアムステルダムという船のご紹介でした!
また日をあらためてアラスカクルーズについて書いていこうと思っているので、よろしくお願いします!

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 旅行ブログへ