【ドラクエタクト】ついにリリース!~リセマラこそが本番だ~

2020年7月24日

 

先日、『ドラゴンクエスト』『タクト』というスマホゲームがリリースとなりました

 

 

相方が先に始めて「結構面白いよ」とのことだったので、アリスもプレイしてみました( ´ ▽ ` )ノ

やってくぞ~!

 

 

↑ 現在ドラクエⅠとのコラボイベント開催中!

 


『ドラクエタクト』はモンスターを育てる系のドラクエである

 

さっそく始めてみたドラクエタクトですが……

 

・主人公は女神様(?)に召喚されるような形で目を覚ます

・そこには自分以外にニンゲンがおらず、手にはタクトがあった(これがタイトルの由来かな?

・そのタクトでモンスターを指揮をすることができる

 

主人公のことをアリスとしましたが(デフォルトは『マスター』)、アリスが持っているタクトはモンスターに力を与えるものらしいです。ふむ

こんな感じで、自陣のモンスターを移動させて『たたかう』コマンドで殴ったり、『とくぎ』を選んで攻撃したりして敵モンスターを倒して進んでいく……ざっくり言うとタクトはそんなゲームです!

 

リセマラを考えた仕様が嬉しい

 

さて、新しいゲームを開始したら期待するのは、記念の『ジェム(ガチャを回したりするのに必要な課金石)ですよね

ドラクエタクトでは現在、ゲームを始めると10連回せるだけのガチャ石をもらえます!
そうなればどうする? ガチャ引くよね!?
ここでSなどの高レアモンスターを手に入れておけば絶対に冒険が楽ですからね! リセマラ案件です!

しかし、そう都合よく好きなSモンスターなど出ないもの……
そうすると何度もリセマラしてその度にクエストをクリアし直す必要があったりと、大変&面倒ですよね……

でもご安心を!

ドラクエタクトは! そんなリセマラの面倒さを考え、手軽にリセマラができるように設計されています!!

 

 

ガチャを回して気に入らない結果だった場合は、タイトル画面に戻り、右上に小さくある『プレイデータ削除』をタッチ

そうするとプレイデータが削除され、チュートリアルをスキップした状態から開始でき、プレゼント画面からジェムを受け取ったらすぐにガチャを回すということができます!!

普通にプレイしてガチャを回せる章まで話を進める面倒さがありません!

ということで、アリスは昨晩リセマラを開始したわけですが……お目当てのモンスター、出ません(´;ω;`)ウゥゥ

Sを三体引くという神引きもできたのですが、悩んだ末にこちらも削除……

アリスは『いたら絶対楽になる』と評判のモンスター、スライムエンペラーが欲しいので、これで妥協は、しない・・・!(後ろ髪引かれながら消去

スライムエンペラー推しの理由は…

・初期技『スクルト』で味方補助。防御アップで耐久を助ける

・最終的に『ベホマラー』を憶える。範囲回復技は神

ただし、『絶対にスライムエンペラーだ!!』とは言えません。なぜなら…スライムエンペラー自身は火力とは言えないから、です(;´・ω・)

いたらのちのち回復技などで自陣を助けてくれますが、火力とはなれないので、スライムエンペラーともう一体Sを引ければ一番良い結果、リセマラ卒業で冒険スタート! となるのですが……
リセマラを始めて四時間。スライムエンペラー、一回も引けません…
その間にSを二体何度か引いたり、「またお前か!!」と来すぎなヤツに怒ったり……

そうこうしているうちに夜も更け、リセマラも五時間目に入ろうとしていたところ…

ようやく! 初めましてのスライムエンペラー!!!

他にAの姿もないゴミなガチャ結果ですが、スライムエンペラー出たし、もうこれにします…(ヽ”ω`) これ以上リセマラは無理ぃw

 

ようやく冒険開始

 

そんなこんなで、長いリセマラをへてようやくアリスのドラクエタクトがスタートしました

コイツを出すのに苦節五時間……

パーティーはこんな感じで、うん、エンペラー以外はダメダメですね…ww
せめてもうちょいAが欲しいんですけどね。むぅ

 


 

何せ火力がないパーティーなので、タクトを始めてみたものの、まだ全然進めていません(;´・ω・) か、火力が…ない…ww

物語を進めていくとできることが増えていくのと、オートで戦闘もできるので、今のところストレスはガチャしかなくて楽しいです(∩´∀`)∩

ドラクエ、そしてモンスターが好きな人は、リセマラを頑張って好きなSモンスターを出して冒険を始めると楽しいと思います!

 

本日は以上、リセマラが本番なドラクエタクトのお話でした。アリスでした~

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ