【ドラクエタクト】竜王(ハード)をラクラク攻略!

2020年8月10日

 

ドラクエタクトでドラクエⅠとのコラボが始まってしばらくたちましたが、クリアはできましたか?

すべてコンプリートではありませんが、アリスはだいたいのクエストはクリアしました

そのさい難関となるのはやはり『りゅうおう』そして竜の姿の『竜王』だと思います

ギラ系、そしてヒャド系に弱いりゅうおう(竜王)なので、先週のガチャのダースドラゴンやしにがみのきしを持っていればラクラククリアできます(りゅうおうが使うメラ系特技に耐性がある&弱点技を持っているため

しかし、アリスは引いてませんし、スカウトチケットでも一体も出なかったので、バトルを有利に進められるギラ系特技を持ったモンスターがいません……

ノーマルの難易度なら火力ごり押しでなんとかなったのですが、ハードとなると、敵も火力があるのでこちらが先に倒れてしまうことが多いのですよね(;´・ω・)

ではどうするのか?

ハードクリアでりゅおうの杖の錬金素材が欲しいし、考えました

考えた末にできたパーティーが…これだ!!

ポイントとなるのは、Bランクの『レモンスライム』『ストーンマン』の組み合わせです!

これなら火力や防御面に心配があってもどうにかなるでしょう!

どういうことなのか、詳しく解説していきます( ´ ▽ ` )ノ

 


対りゅうおう(竜王)PT選びのコツ①メラ属性に耐性のあるモンスターを選ぶ

 

まず大前提として、りゅうおう(竜王)はメラ系特技を使用してきます

ですので、こちらはメラ系に弱いモンスターはまず編成してはいけません。溶かされてしまいます

できればメラ系に強い、『半減』あるいは『激減』でメラに強いモンスターを選びましょう

現状、メラ特技に対して覚醒なしに最初から『激減』になるモンスターはたったの3種類

『マドハンド』『メタルライダー』『レモンスライム』です

そう、レモンスライムです!(大切なことなので二回言った

 

【注目!】『マジックバリア』持ちのレモンスライム

 

正直今までまったく注目していなかったんですけど、レモンスライム、今回使えます!

たとえりゅうおう(竜王)の攻撃を喰らったとしても、メラ系ならば耐えてくれるという点がまず一つ

そして次に、現状レモンスライムだけが使うことのできる『マジックバリア』これが優秀です!

マジックバリアは自分を含め1~2マス内にいる味方に『呪文耐性を3ターン大幅に上げる』という効果があります

これを、次に紹介するストーンマンと合わせると…すごいんです( ゚Д゚)

 

【注目!】『みがわり』で味方を守るストーンマン

 

防御特化! そんな見た目とイメージのゴーレム系のモンスター、ストーンマン

正直な話、防御は飛びぬけていますが、それ以外はとくに…という感じでした

しかし!

今回のりゅうおう(竜王)戦で、ストーンマン、光り輝きます✨

ストーンマンはまず、メラ系に対して強いです。通常半減ですが、覚醒ランクが4までいっているとメラ系に対して激減で、かなり打たれ強くなります

さらに!

現状ストーンマンだけが持っている『みがわり』という、『隣接している仲間への攻撃を代わりに受ける』という技(『かばう』と同等の効果の技です

これで火力としてりゅうおう(竜王)を殴る味方を庇うことにより、味方が倒されるのを防いで代わりにダメージを受けてくれます

さらにさらに!? ここに先ほど紹介したレモンスライムのマジックバリアを合わせることにより、りゅうおうのれんごく魔弾などにも耐えられるようになります!

ストーンマンがれんごく魔弾やドラゴンスイングの強力な攻撃に耐えてくれている間に、火力のメンバーがりゅうおう(竜王)を削る…! 鉄板スタイルが完成しました!

 


 

どちらもBランクのモンスターということで、無料の石で引いても手に入りやすい、用意しやすいモンスターだと思います

最悪育てていくのはストーンマンだけでOK

レモンスライムはストーンマンに二回ほどマジックバリアを張れるMPがあればそれでいいと思います

もし育成に余裕があるようなら、レベルを上げておくとベギラマ等でちょこっとでもダメージを稼げるでしょう

 


対りゅうおう(竜王)PT選びのコツ②ヒャド系、あるいはギラ系攻撃のアタッカーを用意する

 

りゅうおう(竜王)の弱点は『ヒャド系』『ギラ系』の特技です

レモンスライム、ストーンマンでカバーするスタイルで行くなら、PTの2体はこれで埋まってしまいますので、残り3体はアタッカーとして火力の出せるモンスターが理想です

オススメとしては、

 

ギラ系特技持ちモンスター

・【ランクA】キラーアーマー … せんねつ斬り

・【ランクB】てっこうまじん … せんねつ斬り

あとはしにがみのきし、ダースドラゴンがギラ系特技持ち

ベギラマなどの魔法攻撃もありますが、もともとが範囲攻撃なのでダメージソースとしては期待はできない&ストーンマンで庇う前提のPTだと位置取りがバラけて庇いにくくなる、という理由で省いています

ヒャド系特技持ちモンスター

・【ランクS】キラーマシン … マヒャド斬り、ブリザーラッシュ

・【ランクS】グレイトドラゴン … かがやく息、ブリザーラッシュ等

・【ランクA】キラーアーマー … ブリザーラッシュ

・【ランクB】てっこうまじん … ブリザーラッシュ

・【ランクC】りゅうき兵 … ブリザーラッシュ

ヒャド系の魔法特技もギラ系と同じ理由で省いています

 

アリスのPTは『キラーマシン』をトップにしてヒャド属性物理威力を20パー上げ、『キラーアーマー』と合わせて物理ヒャド攻撃で殴りつつ、遊撃隊として『れんごくちょう』がふわふわしてベギラマを放つ…という感じになっています

あまりに固まってしまうと敵の攻撃も集中しやすい&庇うにも限度はあるので、4マス移動できる強みのあるれんごくちょうはいろんな意味で便利です。先制させて敵の攻撃を誘ったりできます

メラには耐性がありますが、打たれ強くはないのが難点(;´・ω・)

れんごくちょうの部分をてっこうまじんに変えて物理で殴りまくる、というのもやってみたくはありますが、てっこうまじん、育ってないんですよね。。

 


 

火力となるモンスターはやはり最低でもB、できればAやSが欲しいという感じになってしまうのですが、これからリセマラしてやるんだけど…という方は以上の点をご一考ください( ´ ▽ ` )ノ

明日には竜王のガチャが来るので、引くぞー!

バトルも追加されるらしいので、どこまでこの戦法が通じるか勝負だ…!

欠点を挙げるなら、マジックバリアとみがわりの戦法上、オートで放置ができないところですね…w 全部手動( ˘ω˘ )

 

本日は以上、竜王ラクラク攻略パーティーについてでした( ´ ▽ ` )ノ 参考になれば幸い

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ