『アストラルチェイン』プレイ記⑫【ファイル4】籠城その3

 

アストラルチェイン続けていきます!

 

 

前回はアークモールというかつてはショッピングモールだった場所に突撃し、ジェナに遭遇したネウロン部隊
ジェナを追う主人公たちですが、道が崩れてしまい、主人公だけ単独行動をすることに……

単独行動している最中、噂の触手のようなおかしな生物? に遭遇
ジェナはここにネウロン部隊を誘い込んだと豪語していたので、この触手? もジェナが何か知っているかもしれません。急いで追って確保しなくては!

ようやく先行していたジンたちに追いついたと思ったら、ここではジンのレギオンだったアームレギオンが暴れていました( ゚Д゚)
足の取られる足場と遠距離の腕飛ばし攻撃に苦戦しつつ、なんとか勝利。アームレギオンを確保!

アキラが単独でジェナを追っているらしいので、急いで追いかけます!

 

 

↑ プレイ記の目次ページです。次の記事、前の記事を探すのにどうぞ!

 


アキラとジェナを追って

 

一人先行しているアキラを追いがてら、新しく手に入れたアームレギオンの操作確認をしていきます

アームレギオンの特徴は、

・障害物、シャッターなどの重いものを持ち上げてどかす、投げることができる

・アームレギオンを纏って宙に浮いて移動ができる(床の障害をダメージなしで移動可能

戦闘面以外ではこんな感じで役に立ちます

とくにここ、アークモールは足を取られて動けなくなる床が結構な頻度で出てくるので、アームレギオンでふわっと移動できるのは楽ですね~
戦闘も、ただ殴るだけなら纏ったままでも可能なので、出てくる小さな触手くらいなら殴って倒して進むことができます( ´ ▽ ` )ノ

 

アームレギオンを駆使しながら先へ進む

 

途中出てくるキメラや触手が結構な数いるのですが、アームレギオンの練習がてら戦って倒していきます
と、おや? ムービーだ

ちょっとわかりにくいのですが、右の触手が飛行型キメラを捕食! 食べてます( ゚Д゚)
これまで出て来たキメラは、キメラを捕食していたシーンはなかった…と思うので、この触手はキメラとは別物ってことかな…??

戦闘していると、アキラから通信が入りました
最上階でジェナを追い詰めたそうですが…強い、と言ってますね。あの人戦闘もできるのか……
しかも、通信によると、キメラを吸収しているとかなんとか…
それ、今目の前で見た『触手がキメラを捕食=吸収した』現象と重なるところがあるかも
ということはこの触手。やっぱりジェナ関係か

そう広くない場所でキメラと触手の乱戦を制したら、奥にあるエレベーターに乗って最上階へ。待ってろアキラ~!

 

VSジェナ戦

 

ファイルの内容的にもこのジェナ戦が最後かな、と思いつつ、突撃!

ジェナとアキラが戦ってる…!
キメラ界をレギオンなしで行き来してたことといい、ジェナ、ただの人間じゃないな。こうなってくると人間かも怪しいぞ…!

自分の腕を剣のような槍のようなとがったものに変形させて戦闘しながら、ジェナ、「その力は貴方たちの考えているようなものではないわ。いつかその身を滅ぼすことになるわよ」とこちらに忠告してきます
その力…まぁレギオンのことでしょうね

身を滅ぼすことになる、という言葉で思い当たるのは、レギオンの力を最大限発揮したときに主人公の髪の色とかが変わるアレです
アレが起こると主人公とレギオンは強くシンクロする状態になるんですが、その後、主人公はすごい頭痛に襲われて気を失ったりしていました
これまでは目を覚ませばその後の体調に変化はなかったわけですが……もしかして、あの症状が進むとヤバくなる…?

やはりジェナはヨゼフの研究内容…つまるところレギオンの開発に異があって離反したんでしょう
そして、紫のオーラを纏って自身を変化? させる独自の術を開発し、ヨゼフのやり方を止めるべく動き出した、って感じかな

こうやって見ると、ジェナの今の状態も主人公がレギオンとシンクロしてる状態に似てますね
しかし、ジェナの方が一枚上手で、主人公のレギオンを弾き飛ばして消滅させてしまいました

その隙を逃さず駆け寄ってくるジェナ!

マズいこれはヤられる…!!

だけどアキラが主人公を庇って……

アキラ!? アキラー!!(´;ω;`)

 

ホムンクルス aとの戦闘

すぐにアキラを介抱したいところですが、ジェナは「テスト相手にしてあげる」と言って去ってしまいます
追おうとしたところで、天井にあった卵のようなものが…!?

ええこれ……絶対敵入ってるやん!

はいうまく撮れませんでしたw ホムンクルスaとのことです

アークモールの触手といい、このホムンクルスといい…どうやらすべてジェナがやったこと、のようですね
テスト相手だと言ってたし、触手やホムンクルスにキメラを捕食させて数を減らす…そんなことを計画してたのかな…?

『キメラに抵抗する』という目的は同じなのに、手段が異なる天才二人。か

アームレギオンで物をぶん投げて動きを阻害したりしつつ、なんとか戦闘終了です

ヤバそうな一撃を喰らったアキラですが、一応意識があり、アリシアが介抱に向かってくれました
すぐに救助ヘリが到着。主人公は苦い顔をしながらモールをあとにします…

 


 

以上でファイル4【籠城】は終了となります

アキラが…アキラが(´;ω;`)ウゥゥ
主人公がヤられる、というときにアキラが我が身と引き換えにしてでも庇ったのは、親父のことがあるんでしょうね

あのときはジンに引きずられて、マックスが一人残るのを 満足に止めることもできなかった…
あのときのように、目の前で家族を失いたくない。そんな思いがアキラを突き動かしたのかもしれません

親父に続きアキラまで失ったら主人公は一人になってしまうよ…。それだけはやめておくれ(´;ω;`) 急展開すぎる~!

 

続きが気になるところですが、キリがよいので今回はここまでです

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ