毎年の『気候危機』に備えよう

2020年7月9日

 

現在『梅雨前線』の影響で九州の一部に豪雨が降り、熊本の球磨川はほぼ全域で氾濫。橋が流されたり、土砂崩れが起きたりしました

さらに、筑後川も氾濫。現在も雨が降り続き、油断できない状況が続いています

アリスは九州、長崎県在住であり、今も雨に降られています

マンションの上の方に住んでいるため避難などは考えていませんが、海も川も山も近いので、油断はできないです。。

 


毎年やってくる『水害』に備えよう

 

思えば、2017年は福岡県と大分県を中心とする『九州北部豪雨』が発生。死者は四十名を超えました

2018年は『西日本豪雨』で広範囲に記録的な大雨が降り、死者は二百名超え。家屋もかなりの被害を受けています

2019年は『台風19号』が東日本各地で記録的な大雨と強風をもたらし、死者は五十名を超え、家屋も被害を受けています

そして今年、2020年は現在進行形で記録的な大雨が続き、死者は五十名あまり、橋が流されるなどの被害も出ています…

 

地球温暖化での気候変動によるものと思われますが、こう毎年毎年水害が続くと、「もう備えないとダメなんだろうな」と思います。。

被災はしないのが一番ですが、こう毎年毎年何かしらの災害が起こるのなら、被災することを前提とした備えが大事になってきます

 

毎年何かしらの災害が起こるようになってから、アリスは百均ではありますがこういった防災セットを自作で準備しました



本来ならこういったセットを用意したいのですが、結構お値段がするので、未だに買えていないです(;´・ω・)

 

用意したいもの

 

自作で作った防災リュック

 

↑ 詳しくはこちらから

百均やスーパーで手に入るものを主に作成しましたが、それではちょっと足りないな、と思うものもあります

自分メモも兼ねてますが、百均ではちょっと買えないけど、でもできれば用意したい…ってものをまとめていきます

 

ガスコンロ

ガス、電気が使えなくなったときのために『ガスコンロ』があると便利です

とりあえずお湯を沸かしてあたたかいものを食べたり、湯銭もできます。あれば強い

 

ただし、普段はアウトドアくらいでしか使い道がないです(´・ω・`)

 

ラジオ

電気がこなくなるとテレビが見れず、携帯も充電できなくなり、情報が入ってこなくなります

そうすると必要以上に不安になったりパニックになってしまったり、給水や避難情報など必要なことを見逃しやすくなってしまいます

そんなときにあると安心なのが、手回しやソーラーで充電できる『ラジオ』です

 

こちらはSOSのアラーム音声を大音量で発したり、モバイルバッテリーとしても使用できますし、ライトも兼ねています

あればとても安心。普段から枕元に置いておくとよいでしょう

 

緊急脱出ハンマー

車で冠水している道路を走っていたら、行けると思ったけど車が動かなくなってしまった…。しかも水嵩がどんどん増している…

そんなときに大事なのが車外に脱出するための『緊急脱出ハンマー』です

 

水の力は人が思っているより強く、脱出しようにも車のドアが開かない、なんてこともあるでしょう

そんなときはもう窓を割るしかありません。専用の安全なハンマーを用意し、車内に準備しておけば、もしものときに助かります

ニュースを見ていると、冠水している道路で立ち往生した車も多くあり、中にはそのまま車内で亡くなった方もいるようです。。ハンマー、用意しておきましょう

 

キーホルダータイプもあるようです

普段持ち歩くバッグにつけていると安心ですね

 

アルコール除菌関係

昨今はコロナウィルスのため引っ張りだこで売れている『アルコール除菌』関係ですが、被災の場合もこちらがあると安心です

豪雨で溢れる泥水は排泄物や土などが混じった不衛生なものなので、衛生対策は必須です

現在売れているモノの一つと言えるので、若干高かったり手に入りにくかったりしますが、コロナ、そして被災した場合に備えて買っておくのがよいでしょう

アルコール成分が高い方が除菌効果が期待できます

 

マスク

被災したらマスクをして作業をするのは必須でしたが、今年はコロナのこともあり、余計に必須となりました

布マスクは被災すると洗濯面が難しくなる可能性が高いので、使い捨ての不織布マスクの予備を用意しましょう

コロナでマスクが必須になってから様々な業者がマスク産業に乗り出した結果、粗悪なマスクも出回っていますので、購入時には注意が必要です

 

防災関係の本

被災は突然するものですが、普段から備えていればいざというときに心に少し余裕ができます

ですので、時間が取れる方は「もし被災したら…」という本を読んでおくと良いでしょう

 

暇なときにパラパラ読んで、防災意識、高めていきましょう!

 


 

毎年の災害、本当にイヤになりますが、「嫌だ!来るな!」と言っても来るものはきますし、地球の気候が突然穏やかになるってこともないでしょうから、防災、するしかないのです…

一通り自作して準備し、最近防災意識が薄れていたアリスですが、ちゃんと本を買って読んで、今一度防災リュックの中身を見直そうと思います

アリスのようにすでに防災リュックを自作している場合でも、油断は大敵です

リュックの中身を見直して、今一度「被災しても大丈夫だろうか…」を考えてみましょう。そのときに後悔しないように!

 

以上、未だ雨が降り続く長崎から、アリスでした☔

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ