『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』の体験版をプレイする

 

何かないかな~とニンテンドーeショップをチェック✅していたら、気になっていたOCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』の体験版を発見!

これはやるっきゃない…!

発売からしばらくたちましたが、今でも評価が高い作品です

オクトパストラベラーの特徴は、

ドット絵に3DCG効果を追加し、古き良きドット絵が進化した『DH-2D』の幻想的な世界で、出身地も職業も異なる8人の主人公でプレイができること

です!

さっそくプレイしていきます🎮

 


体験版は時間制限アリ!

 

気軽に「やろ~」と始めた体験版ですが、なんと、時間制限があります( ゚Д゚)

『ニューゲーム』を始めて3時間しかプレイできないそうです。厳しい😢
しかし、雰囲気やゲームシステムに慣れるくらいは3時間あれば充分でしょう!
『製品版と同じく8人の主人公から選べる』し、『セーブデータは製品版に引き継げる』ので、とりあえず遊びます!

 

主人公8人から冒険をスタートするキャラを選ぶ

 

オクトパストラベラーの特徴でもある、8人の主人公
出身、特技、職業、すべてが違う彼ら彼女らから好きな主人公を選択し、冒険を開始するわけですが……主人公が8人もいると、誰で遊ぼうか迷いますね💦

悩みましたが、アリスはこの人で遊んできます!

ハンイットという狩人です!
特徴として、『魔物を捕獲して使役する』ことができ、相棒としてヒョウのようなネコのような魔物を連れています
やはりこういう魔物使役系に惹かれます( ˘ω˘ ) ハンイットで遊ぶぞ!

 


旅立つ師匠と、村を守る狩人

 

ニューゲームでプレイを始めると、最初はムービーからスタート

どうやら今から一年前の出来事の振り返りのようですね
内容をまとめますと、ハンイットの狩りの師匠であるオヤジさんが騎士団の依頼を受けてとある狩りに出かける、というシーンでした

騎士団からの正式な依頼で『赤目』と呼ばれる正体不明の魔物の討伐……
しかもそれは一年前の話!
師匠はまだ帰っていないのです。これは嫌な予感しかしませんね…

師匠からは、『仕事が長くなりそうだ』という内容の手紙が一度届いたきり
相手の赤目は罠にもかからず、仕事のプロである師匠の先を読むような動きすらしているのだとか…

師匠の旅立ちから一年。ハンイットは師匠の言いつけ通り、村に残って狩人の仕事をしつつ、たまにこうして師匠を思い返し暮らしているようです

 

装備、メニューなどを確認

 

話がひと段落し、ようやく動けるようになったので、まずは装備やメニューを確認していきます

使える武器は『斧』『弓』…二刀流なんですね
フィールドでできるコマンド『けしかける』は、人々に魔物をかしかけてバトルができる、と…。イマイチ使い道が思い浮かばん💦
固有アクションは『捕獲』魔物、動物を捕まえて使役できます。これがあるから選びました✨

現在地はここ、と。森の中にある村ですね。レベルは当然1から

装備も初期って感じですね~
すぐそこに装備やアイテムを取り扱う店があったので、ちょっと更新しておこうっと

 

近くの森に魔物が入り込んだ! 討伐せよ!

 

ハンイットが暮らす村のすぐそばの森に、普段は見かけることがない魔物が出現
人や動物を無差別に襲い、すでに死者も出ているとのことで、ハンイットに討伐依頼が出ます

自分で攻撃したり、魔物に手伝ってもらったりして先へ進み……

森を抜けて現場に到着。これはひどい…
しかも、襲われて命を奪われたのに、食べられたりはしていない…
食べるためではなく、そうしたいから襲った。自己満足に。そういうことか

このまま野放しにはしておけない。魔物を捜しましょう!

いたぞーーギャアアアアキモチワルイ😢😢😢 みんなこれにやられたのか…

魔物や動物と心を通わすことができるというハンイット(そのため使役もできるのでしょう)は、ギサルマというこの魔物の事情も理解します
どうやらこいつは自分より強い魔物にもといた住処を追われ、この森に流れ着いたらしいです
しかし、自分を追い出した魔物に負けたことが悔しかったのか。ギサルマが新しい住処となるだろう森でしたことは、恐怖による統治
森のルールに自分が従うのではなく、自分をルールとして森を従わせようとした…。その結果、動物や人もやられてしまった、と
ギサルマにも事情があったようですが…ハンイットの正論にキレるあたり、謝ることもなさそうですね

よろしい。ならばいざ尋常に! 勝負!!

 

デ カ イ( ゚Д゚)

 

見た目がいかにもヤバそうなギサルマですが、こちらも武器を更新してレベルも上げておいたので、まずいなーという場面は一度だけですみました。反撃クソ痛い

ボスバトルでも思いましたが、ハンイットは魔物によってヒールができたりするのもいいですね
魔物の効果を把握して捕獲、用意すれば、結構万能に使えそうです

 


仕事をこなして村に戻ると、あの魔物と再会

 

仕事をこなし、村に帰還したハンイットを出迎えたのは……

師匠のお供である魔物🐺のハーゲンじゃないか!
じゃあ師匠帰ったのか、と思いきや、ハーゲンはかなり興奮していて落ち着きがありません。それは再会の喜びによるものではなさそうです…

なんとか落ち着けたハーゲンは、師匠の危機をしらせに来たのだ、と唸ります
ハンイットより狩りの腕があり、騎士団とともに旅立ったはずの人がピンチ! 予想してたけど、赤目ってのはタダモノじゃなさそうだな…

 

こんなふうにして、ハンイットは師匠を助けるために旅立つのでした

 


 

というところで、キリがいいしここまでかな? と思っていると

はい! やっぱりここまででした! うん、知ってた!w

 

ふーむなるほど~。このくらいのボリュームの話が8人分、3時間、遊ぼうと思えば遊べる、と
一応、ストーリー一章が終わったあともウロウロできますが、体験版は行ける場所、サブクエなども限られているようです。まぁ仕方ないよね(´・ω・`)

思っていた通り、懐かしさと新しさが入り混じった、ちょっと新鮮な感じのゲームですね🎮
ドラクエの古いのがたまにむしょーにやりたくなる方だと、オクトパストラベラー、結構好きな部類のゲームだと思います❤(ӦvӦ。)

 

 

switchでは体験版が三時間プレイできるので、気になった方はそちらをプレイしてみてください!

 

本日は以上、アリスでした( ´ ▽ ` )ノ

うーん買うか悩む……前に、積みゲーを消化しなくては😢

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ 

Switch, Steam

Posted by moreali