【県内在住者限定】千円でハウステンボス散策へ③

 

5月16日より長崎県在住の人のみを対象にして営業を再開したハウステンボス

 

 

千円というお手軽値段でハウステンボスに入場できるのは6月18日までと発表があったこともあり、
「もう一回! あじさい見に行きたい!」とお願いしまして、行ってまいりました!

豊富な写真とともにあじさい祭をご紹介します
お出かけ気分になれたら幸いです❤(ӦvӦ。)

 


満開とはいかないが、すでに見頃のあじさいも多数

 

前回、バラ祭のときかなり混雑していたこともあり、今回は前よりも早めにハウステンボスに向かいました

前回の暑さ、直射日光を思い出し、日傘、ピクニックシートなども持参

 

あじさいはバラほど人気はないのか?
思っていたよりは人も少なめで、入場までスムーズに進めました
前回のように並ぶこともなかったです

しかし、今日も晴れだったのでとても暑かったです💦 日傘や帽子が必須💦

 

見どころ①『あじさいの運河』はまだこれから

 

入り口から一番近いあじさいの見どころはあじさいの運河です
川沿いにあじさいが植えられている場所ですね

咲いてはいますが、咲いていないあじさいも多かった印象です

赤っぽい色のもの、白っぽい色のものもありました

この場所の見頃はもう少しあとかなぁ

 

見どころ②『花の広場』のあじさい

 

あじさいの運河から歩いてすぐの場所に花の広場(アムステルダム広場)』があります

 

 

スタッドハウスとその前にある花の時計が目印の広場です
ここにあじさいが使われた場所があります

結構満開、見頃でした!

 


あじさい祭の目玉『あじさいロード

 

あじさい祭の目玉はハーバータウンからパレスハウステンボスに向かう道にあるあじさいロードです

日本最多の1250品種のあじさいが集まり、日本一長いあじさいロード(800メートル)があることがウリです

ここはやはり人が多かったですね💦

 

見頃前だが、咲いているものもアリ

 

見頃は6月10日頃となっているあじさい祭ですが、全体を通してみると六割くらいは咲いている印象でした

アリスはこのあじさいが気に入りました!
花弁のふちが白いんですよね。華憐だ~

鮮やかなピンク色のあじさいもありました

こちらのあじさいは『最高の晩餐ピンク』という名前みたいです…w
バラのようにキレイなあじさいだなぁ

こちらもあじさいには見えない華憐な花弁をしています

あじさいって一口に言っても、本当に色々な種類があるんだな~~とあじさい祭に行くたびに思います

我々が思うあじさいってこういう形のものが一般的ですが、世の中にはいろんなあじさいがあるようです

 

まだつぼみだけど見応え抜群

 

咲いているあじさいもあれば、まだつぼみのあじさいもあり、満開とは言いがたいあじさいロード

ですが、あじさいのつぼみもまた、かわいらしいです❤(ӦvӦ。)

鮮やかなピンク色のものや…

花弁がギザギザしている薄い青色のもの

白い華憐なものもありました

咲いているあじさい、まだ咲き始めたばかりのあじさい、どちらも良かったです❤(ӦvӦ。)

 

あじさいマーケット』も開催中

 

ハウステンボスのあじさいは、こちらに並んでいる『あじさいマーケット』のもの、フラワーショップで売っているものが購入可能です
あじさいマーケットにあるものは一つ2、3千円しますが、普段は見ることのできないあじさいをお迎えできるので、花が好きな方は要チェック✅

 


 

 

ハウステンボスは6月19日から県外の方も入場できるようになるとのこと
そのさいも営業施設も、すべてではありませんが、営業再開するところが増えるようです

県内在住者限定で千円でハウステンボスを散策できるのもこれで最後、ですね
いつでもこれくらい気軽にハウステンボスに行けると嬉しいんだけどな~。このお手軽価格も最後かぁ

寂しい限りですが、バラ、あじさいと楽しめた!
自粛生活でなかなか気が滅入ってたけど、いい気分転換になった~ありがとーハウステンボス!
暑いうちはもう行かないだろうけど、またいつか~!

 

以上、アリスでした( ´ ▽ ` )ノ

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 旅行ブログへ