【ブルプロ】CBTの『イージスファイター』紹介

2020年5月10日

 

先日CBTがあったBLUE PROTOCOL(ブループロトコル)』略してブルプロ

 

 

動画を撮っていたので記事のために編集を始めたのですが、慣れていないので時間がかかりました💦

今日はブルプロのクラスの1つ、イージスファイターの紹介をしたいと思います

 


初心者にもオススメ『イージスファイター

 

ブルプロには『イージスファイター』『ツインストライカー』『ブラストアーチャー』『スペルキャスター』の4クラスがあり、イージスファイターは唯一盾でガードができる物理職です

盾で敵の攻撃を受け止められるため、一人プレイでも安心して立ち回ることができる職といえます( ´ ▽ ` )ノ
また、強敵や大型のボス等の戦闘は長引くため、仲間の戦いを安定させるのに頼れるスキルをもっているクラスともいえるでしょう

一言で「火力がある!」といえる職ではありませんが、ガードができ、ガードのちカウンターなどで器用に立ち回ることができます

 

ミッション『機械の谷・調査』のプレイ動画

 

ブルプロCBTを最高画質でプレイした動画です

↑ 参考までにと思い字幕での説明も入れています

 

 

使用しているパソコンはこちら

この動画ではイージスファイターがアリス一人だったため、なるべく多くの敵を攻撃したり、他の人のカバーのためタゲ取りスキル『ブロウビート』を使ったり、『シールドチャージ』で攻撃して気絶、スタンを取ったりして補助的に立ち回っています
本当はもっと視点をクルクルして戦いたいのですが、動画的に見やすいように……と思ってあまり急に動かさないようにしました💦

今回の動画では使用していませんが、イージスファイターは光属性の攻撃をすることもできます
盾と剣ということで前衛というイメージが強いですが、斬撃を飛ばすこともできるし、光属性の範囲攻撃もできたりと器用に立ち回れます
アリスようにタゲ取りで補助的に立ち回ることもできれば、攻撃スキルだけで固めて前衛職として攻めることもできるので、色々な可能性のあるクラスといえるでしょう( ´ ▽ ` )ノ

 

【まとめ】イージスファイターは『仲間をカバーして戦う』か『前衛職として戦う』かを選べるクラス

 

イージスファイターはCBTの最後の方にプレイしたのですが、敵の攻撃を盾でガードすることのできる唯一の職です
一人プレイのときは、安定したソロプレイができます

↑ 一対一なら相手の方が少し強くても、落ち着いて対処すれば問題ナシ

パーティープレイでは、前衛で、しかもやること、やれることが多いイージスファイター

『PTメンバーの補助か?』
『自分も前線で戦うのか?』

それを見極めて戦う忙しいクラスですが、そうやって戦うのがカッコイイともいえるので、次のブルプロでもプレイします…!

 


 

ということで、ブルプロCBTでのイージスファイターをプレイ動画つきでざっくり紹介しました( ´ ▽ ` )ノ 参考になれば幸いです

次にブルプロができるのはいつになるのかわかりませんが、今度も全職プレイしてやるぞ~

 

以上、アリスでした( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログへ