【Horizon】機械獣禄No.10『チャージャー』

2019年8月27日

 

ホライゾンゼロドーンの機械獣を取り上げていく機械獣禄のコーナーです! ちょっとお久しぶりとなりました(;´Д`)
前回は、ヤドカリなのに高性能なシェルウォーカーを取り上げました

 

今回は、第十回となります! ついに二桁目だ~!
ここからはストーリー中盤から登場する機械獣を扱っていきます!
今日はストライダー、ブロードヘッドと似通った機械獣チャージャーいきます!

 

↑ 機械獣禄の目次ページを作りました。探している機械獣がいたらこちらからどうぞ!
まだ書いてないヤツはすみません…( ;∀;)

 


機械獣禄第十回『チャージャー

チャージャーはストライダー、ブロードヘッドと比べると「そんなに見かけないかな?」と思いますが、中盤に入るとチラホラと群れを見かけるようになります

普段はストライダー、ブロードヘッド同様、群れで地面を食んでいます
しかし、気をつけたい点は、ストライダー、ブロードヘッドよりもチャージャーは好戦的だという点です
こちらがチャージャーの近くに立つ、あるいは見つかる等で応戦状態になると、数体でめちゃくちゃ攻撃してきますΣ(´∀`;)
ブロードヘッドの場合、アーロイと接触したブロードヘッドが応戦状態になりましたが、チャージャーは結構群れで攻撃してきます…!
なので、チャージャーを見かけたさいは侮らず、なるべくそっとそばを抜けましょう

また、角がある、という点でブロードヘッドと見分けがつきにくいのですが、チャージャーの角はブロードヘッドの角と違って巻き角ですので、そこで見分けましょう!

↑ まっすぐな角がブロードヘッド

↑ 巻き角がチャージャー

 

チャージャーの攻撃

ストライダー、ブロードヘッドと比べて好戦的なチャージャーは、距離が近かった場合、こちらを視認した場合攻撃をしかけてきます
得意とするのは、頭の巻き角も使った『近接攻撃』です。遠距離攻撃はありません

ストライダー、ブロードヘッドと同じく、前足を使った引っ掻くような攻撃のあと、後ろ脚でキック攻撃をしてきます
ちょっとSS失敗したな(;´Д`) 暗すぎる…
その場から離れるように回避すれば避けられます

また、チャージャーが距離を取って地面を引っかき始めたら要注意です! 

このように、猛烈な突進攻撃をしてきます(ノД`) 角を使った見事な攻撃だ…!
この突進はまっすぐなので、その直線を避けて真横にローリングすれば避けられます。また、角を部位破壊すればこのタックルはしてこなくなります

 

チャージャーを倒すには?

ストライダー、ブロードヘッドよりは攻撃的とはいえ、近づかなければ恐らく積極的には襲ってこないチャージャー
倒すとなった場合、効果的な方法は2種類です

・背の高い草むらなどに隠れ、スキル『ルアーコール(口笛)』でおびき寄せての『サイレントストライク(サイレントキル)』

・遠くから倒す場合、チャージャーの腰にある『ブレイズキャニスター』を炎の矢で撃ち大爆発させ、周囲にもダメージを与えつつ倒す

まずはいつものサイレントキルです
中盤の敵ですが、サイレントストライクで倒せます
群れで攻撃されると厄介なので、なるべく背の高い草むらから安全に倒すのがよいと思います
また、遠くから弱点部位を利用して倒す場合

腰にあるブレイズキャニスターは外側のケースがなくむき出しになっているので、炎の矢で撃てば、引火、大爆発し、周囲の敵も巻き込むことができます

チャージャーも無理して倒す必要はないと思います
中盤になったら出てくる敵にしては、攻撃技も少なく、手強い敵ではないですね
むしろ、チャージャーの真価は、ストライダー、ブロードヘッドと同じくオーバーライドにあります! そう、乗れるんです!

 

オーバーライドした場合

ストライダー、ブロードヘッドと同じく、チャージャーもオーバーライドで騎乗することができます。移動手段が増えていく!

騎乗してできる攻撃はストライダー、ブロードヘッドと同じです。『後ろ脚で立ち上がり前脚で引っかくように攻撃する』『後ろ脚で蹴り飛ばす』の2つです
近くでアーロイが戦闘していた場合、ストライダー達と同じく戦闘を手伝ってくれます

巻き角がどこか羊を連想させますが、牛っぽいブロードヘッドよりむしろ好戦的ですので、戦闘するさいは注意していきましょう( ´ ▽ ` )ノ

 


 

ということで、ホライゾン機械獣禄、第十回はチャージャーでした!
第十一回を楽しみにお待ちください!

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ