【Steam】『FIRE WATCH』プレイ記②

2019年2月5日

 

 

Steamその他でプレイできるファイアーウォッチ、進めていきましょう!

 

↑ 最初の記事はこちら

ざっくりこのゲームのあらすじを説明しますと……
家庭の事情でお疲れ気味だった主人公の男性、ヘンリーは、森林火災監視員という仕事に応募。人里離れた山の中で火災などを監視するという孤独な仕事を始めます

監視するための塔は、その役割のため高めに作られていますね
疲れた心を大自然で癒やす…。そんなことも考えていたかもしれないヘンリーですが、幸か不幸か、こんな山奥でも、彼は一人ではありません
この監視塔と同じような役目の建物が他にもあり、そこにはデリラという、ヘンリーに指示を送る上司もいるようです。彼女との会話は今のところ無線での連絡のみ。いつか面と向かって会う日がくるのだろうか…?

いよいよ、森林火災監視員としてのヘンリーの一日がスタートです…!

 


1日目

人里から監視塔に来るまで山道を歩き、野宿をし、お疲れだったヘンリー。昨晩は仕事仲間との会話も早々に眠ってしまいました

さ、一日目がスタートですね! ぐっすり眠ってちょっとは元気になったかな?

朝から無線で起こされました( ˘ω˘ ) デリラですね。お疲れだったヘンリー、どうやら寝坊したようです。初日から…w
まぁ、初日だし! しょうがないよね! 海外はそういうところおおらかだから(日本みたいに終業時間は平気で延ばすのに朝は厳しいって理屈に合わないことはない)大目に見てよね…!
デリラと仕事内容などについて、雑談を交えながら会話がスタート
デリラとの会話でも選択肢が存在するのです(;´Д`) しかも制限時間つき! 時間が来る前に答えるか、まぁ、そのままスルーってこともできる…のかな?
会話の間視点など動かせたので、ヘンリーの机の上を見てみました

お、これは…奥さんとの写真かぁ
奥さんが自分でカメラ構えて、鏡に映る自分達を撮ったのかな? ヘンリーはこんなおっさんみたいですねw
そして、この監視塔なんですが、その役目のためでしょう。部屋の壁全面ほとんどが窓になっていて、外からスケスケですww まぁ森の異変をすばやく察知するためとはいえ…プライバシーなんてあったもんじゃないな! 女性にはキツいやつ!
と、デリラが何やら外を気にするようなセリフを口にします。「気のせいよね」って、なんのことだ?
うーんと外を見回すと…景色の変化はよくわかりませんでしたが、何か、がするような…?
ここは人里離れた山奥ですから、動物の出す音以外の音って、あまりないはずなんですけどねぇ
さらに「なんてこと!」と声を荒げるデリラ。変な音がするし、異変は気のせいではないようです

ちょっと朝焼けしてるこのSSだとわかりづらいのですが、真ん中にとあるものが映っています。
そう、なんと、花火!!\( ゚д゚ )/
このドーンドーンって音は花火が上がってる音でした!
おいおいコラコラ! 森林火災監視員にとって火災に繋がるだろう花火なんてもってのほかだぜ!! 誰だコラー!

ということで、寝坊した初日からさっそくお仕事です\( ゚д゚ )/
花火あげてる奴らを注意しに行かなければ…! 花火は無論没収だ!

 

花火を止めろ!

昨日は暗い中監視塔についたので、周囲がよくわかりませんでしたが、ほんとーに山だなぁ…森だなぁ…と外に出て思うアリス( ˘ω˘ )

ヘンリーの持ち物は、この地図とコンパス。そのくらいです(´・ω・`)
マップ…そしてコンパスかぁ
携帯もスマホもないので、GPSで現在地と目的地を設定してルートを~~とかできないよねぇ(´・ω・`) まぁ、これはゲームなので、マップに今いる場所は赤丸で出るみたいですが…ふーむ
操作やセリフは日本語字幕で出ますが、マップに記載されている英語までは変わらないようです。簡単な英語だし、勉強と思って憶えよう…! 主に地名だが!
さて、デリラにロープを持っていきなさいと言われました。近くに装備の入った箱があるらしいです。はいはい。装備はあるに越したことないもんね

捜索して、発見! ゲームのロゴ! 鍵の番号も聞いてるのでオープン~

ふむ。地図に、メモに、松ぼっくりとお菓子とロープと…中身スカスカΣ(゚Д゚)
どうやら地図には何か情報が書いてあるようで、それを書き写すヘンリー。周囲の情報なのかな…? こういった箱を開けるとマップが便利にアップデートされていくみたいです
お目当てのロープを入手して、あらためて、地図を見ながら目的の方向に進みます
アリスは地図よりも花火の音を頼りに歩いていきましたが、地図見た方がいいんだろうな…w
というか、ロープ、古そう…。いざ使っても切れないかなぁ、これ…?
と、いうか。森林火災監視員にはこう、装備の入ったバックパックとか渡さないのかな? こんな山奥だから野生動物との遭遇だってありえると思うし…それこそクマとか。手ぶらでいいもんかな(;´Д`)
などなど考えつつ、とりあえず進んで、『クマが爪とぎした跡』とか見つけてヒーっと思いつつ……

ここまで来ました。地図を見てもらうとわかるように、ちょっと開けた場所で、湖も近いです。キャンプとかするのに持ってこいだよねぇ
道中、ロープの出番がきましたが、やはり古めかしいロープなので、崖降りてる途中で切れました(ノД`) 背中打って、ヘンリー痛そうだ…w
そんなこんなでわりと歩いていった先

お! バックパック発見! どうやら二人いるみたいですね…
近くには焚き火をした跡、缶ビールの空き缶、花火も発見しました
が、さっきまで花火をあげていたろう当事者がいませんね。どこ行った?
この奥が泳ぐのに最適な湖とのことで、そっちも調べてみま…うるせー!Σ(゚Д゚)
なんだこの音! 若者が好きそうなチャラチャラした音楽だな! 山奥で聞く音ではない!
っていうかうるさい! ほんとウルサイ! これは厳重に注意せねば…!
と、茂みを歩いていくと…無造作に脱ぎ捨ててあるブラジャー。。さらにパンツまで……二人分…。あ、そうですか。女子同士なんですね。そうですか。いくら山奥とはいえ節度を知りなさい

発見したぞ~~! ラジカセからウルサイ音楽流しながら泳いでるわー
ヘンリーさん、森林火災監視員として、大人として、女子高生っぽい二人に注意しましたが、相手にはまーーーーったく反省の色はなし!!ヽ(`Д´#)ノ
クソガキめ~。焚き火といい花火といい、火事になったらどうしてくれる…
それからこのウルサイ音楽。自分達はここにいるよってクマとかに知らせてるようなもんだぞ…危険だぞ…
とか色々思いましたが、花火は没収したし、注意もしたので、仕事としてやるべきことはやりました
「仕返ししてやる!」的なことを言ってどっか泳いでいってしまった女子二人。まったく、ちょっとは反省しろよ…
初日からこの調子じゃ、この先もなかなか心穏やかな時間は過ごせなさそうだなぁ…w

 

不審な人影

そんなこんなで、花火事件は一応仕事として終えたので、監視塔にえっちらぼっちら戻るヘンリー
しかし、もう少しで監視塔、というそのとき。こんな山奥に人が…!?

相手はこちらに懐中電灯のライトを向けています
逆光、さらに周囲はもう暗いので、男なのか女なのかもわかりません。何も言わないし…
ヘンリー、デリラに不審な人影について報告しますが、デリラは「こんな山奥で人に会うなんてね」とあまり気にしていない様子
ふーむ…
まぁ、ライトで照らされただけだし? 森林火災監視員の仕事を増やしたわけでもないし…まぁいいかぁ
こちらを照らすだけ照らして行ってしまった人影を追うように、山道を行き、監視塔に戻るヘンリー。帰るまでに例の不審な人物は発見できませんでした
しかし…あれ、おかしいな? スッケスケなマイルームの様子が…何か……?

!!Σ(゚Д゚)

窓! 窓が割られてる! 仕事道具のタイプライターとか、机の上も荒らされてる…!!
これは…可能性は2つに絞られますね(´・ω・`)

・昼間に注意した女子二人が腹いせにここまでやってきて窓を割っていった(仕返ししてやるって言ってたしね
・先ほど見かけた不審な人影の仕業

うーーんどっちもありえそう…
アリスは選択肢で印象の深い方(焦って選んだ)『女子二人の仕業』にしましたが、人影も充分怪しいな(´・ω・`)
しかし、今よくよく考えると…
女子二人には確かに注意して逆恨みされましたが、だからといって彼女たちがここを知っているはずがないと思うんですよね。あのあと泳いでどこかに行ってしまったわけだし。ヘンリーの行き先に先回りするようなことはできないんじゃないかとおもうんだよなー
となると、ヘンリーをライトで照らしたあの人影が、監視塔を荒らすことを目当てに忍び込んだ、っていう方が説得力あったか…
デリラは森林局に被害の報告(森林火災監視員関係の会社かな)と、山に入った者のリストを作成するよう頼んでくれるそうです。それで犯人を絞り込めれば…って感じかな。望みは薄いけど、何もしないよりはいいよね(´・ω・`)

 


 

そんなこんなで、一日目は終了です!\( ゚д゚ )/
勤務初日から濃い一日だったなぁ…! さっそくミステリーっぽい不穏な要素も出てきたし、これは期待が高まる…

きっと2日目も波乱。そんな予感を抱きつつ、本日はここまでです!

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ