【Part3】ドイツ・オーストリアのクリスマスマーケット 8日間の旅

2019年11月24日

 

ドイツ&オーストリア旅行の記事、Part1と2はこちらです ↓

 

まだの方は先に1&2に目を通してもらえるとアリスの旅を追えますヽ(´ー`)ノ

では、4日目から続きを書いていきます!

 


4日目 ノイシュヴァンシュタイン城 → きよしこの夜記念礼拝堂 → ザルツブルク

本日の予定はこんな感じです

 

午前中 ノイシュヴァンシュタイン城へ

昼食後、オーストリアに向けて出発(4.5時間移動!)

きよしこの夜発祥の地オーベルンドルフで記念礼拝堂見学

ザルツブルクへ到着後、クリスマスマーケットを散策

 

フュッセンは山よりの場所なので、というか山なので、寒いです! おはようございます!\( ゚д゚ )/

今朝も早めに起きてしまったので、ホテルの外観含め写真を撮りに外に出ます!

泊まったホテル『ユーロパークインターナショナル』
こんな感じの外観で、施設的にはそうだな…なんだかちょっと修学旅行を思い出しましたねw
団体さん御用達のホテルみたいで、他にも団体客がいたせいかなぁ…w
夏にくると、青々とした木々や緑に囲まれて、別荘気分が味わえるのかなーと思います
ちょっと小雨がパラパラしてますが、写真を撮りがてら少し歩いてみました

現地看板! 真ん中にフュッセンが来るよう撮りました( ・`д・´)
途中でリスが木でもそもそしているのを見れたのですが、遠すぎて、写真に撮ることができず。。無念

新しそうな、アパート? 的な建物もあるし、ホテルっぽい建物が他にもありますね

パン屋さんかな? レストランかな? 営業しているお店も2件ほどありましたが、ほとんど住宅って感じでした

そして公園を発見! だだっ広い! せっかくだから歩こう(∩´∀`)∩

少し雪がありますが、本来ならこの季節、ここはスキープレイヤーなどが訪れる人気スポットなんだそうです。あれもそのための何かなのかなー
昨今の温暖化の影響か、ご覧のように雪はちょこっとあるだけなので、アリスが行ったときのフュッセンは閑静な住宅街でした( ˘ω˘ )

これは…なんだろう…?w

ホテルに戻ってから朝食を食べに行ったのですが、まさかの携帯を部屋に置いてきてしまいΣ(´∀`;) しまったですよ…w
まぁ、豊富なパンとハムとチーズといういつもの朝食でした(´・ω・`)

 

ノイシュヴァンシュタイン城に向けて出発!

トランクを預けてバスに乗り込んだら、すぐ近くであるノイシュヴァンシュタイン城までバスで移動です

もう見えてきました! アレですアレ! アレがノイシュヴァンシュタイン城!
しかし、まずはバスを降りなくてはいけないので、チケットセンターやお土産屋さんなどが集まっている麓の駐車場でバスを降ります

ノイシュヴァンシュタイン城は、入場にチケットの購入が必要なのですが…そのチケット、どうやら入場予定時間の一時間半前に現地にいて、チケットをもらわないといけないらしいですΣ(´∀`;)
前は一時間前でよかったらしいのですが、どこかの団体さんが予約時間に間に合わなかったのですかね…。今年からそう変わったのだとか(´・ω・`)
なので、添乗員さんが予約したチケットを受け取りに行っている間、アリス達は近くの売店で時間潰し

こちらのお土産屋さんですが、日本人のスタッフさんがたくさんいます!\( ゚д゚ )/
店内も日本人が見慣れている感じの色合い、商品陳列で、トイレもキレイで数があってしかも無料! とても日本人が好みやすい環境でした。ありがて~~
取り扱う商品は、ノイシュヴァンシュタイン城関係のみならず、ドイツのいろいろなものを扱っている感じです

ここにもシュタイフのクマちゃんがいる…!w
どうやらピンク色の限定デザインテディベアが、結構お値打ち価格で売ってるみたいです。お金あったら買いたかったな…(´・ω・`)
ここでは、うーんと迷って、クナイプのフェイスマスクを購入しました

クナイプは日本だと入浴剤とかで馴染みがありますよね

 

クナイプはドイツで生まれたブランドなのです。だからこのお店にたくさん置いてあるわけですね~
バスソルトは購入したことがありますし、クナイプといえばバスソルト~なイメージですが、ボディクリームやハンドクリームなどもあるんですね。でもフェイスマスクは見たことがないので、物珍しさで買ってしまった\( ゚д゚ )/
使用してみたところ…中にはこう、クリームが入っていまして、それを顔に塗ります。10~15分したらぬるま湯で洗い流すと、肌がもちもちに! って感じのもので、塗って洗い流すフェイスパックでした\( ゚д゚ )/ 初めて使った!
2回分で一つ0.99ユーロだったので、お試しならこんなものかな~~と思います( ˘ω˘ )

買い物を終えたら、チケットを引き換えて戻ってきた添乗員さんとともに、ノイシュヴァンシュタイン城に向けてしゅっぱーつ!

他にもお店はアレコレあり

日本人の人がやっているお店にばかりいましたが、当然、ここには他にもお土産屋さんなどがあります

時間があったら入りたかったお土産屋さん。小物がズラッと並んでました

一階部分はショップなのかな? 帽子や手袋、傘を外に並べてました。小雨がねぇ(´・ω・`)
上はホテルとなってるので、ノイシュヴァンシュタイン城からかなり近いホテルってことになりそうですね(゚д゚) いいなぁ

こちらも雑貨などを扱っていそうなお店でした。上は…ホテルなのかな?

こちらはレストラン。賑わってましたね

チケットセンターにはお早めに!

予約していても、予約していなくてチケットを現地で買うのだとしても、チケットセンターに行く必要があります。こちらでチケットを受け取るのですね

しかし、見てください! すごく並んでますΣ(゚Д゚)
添乗員さんが受け取ってくれてるので、アリス達はここをスルーです。並んでるし、チケット買うの時間かかりそうですね~

ノイシュヴァンシュタイン城を建てたルートヴィヒ2世が育ったホーエンシュヴァンガウ城も見えます。残念ながら今回は行きません(´・ω・`) ここから近いんですけどね~

ノイシュヴァンシュタイン城までは、元気に歩くと30分弱

冬は路面が凍るためにバスが出ていないので、ノイシュヴァンシュタイン城まで行く方法は2つにわかれます

・馬車に乗る(有料。並んでるので待ち時間もアリ)
・徒歩

馬車は有料です(´・ω・`) そしてわりと並んでました
当然乗れる人数が決まっているので、そのことと、発生する待ち時間、予約時間。これらを考慮して馬車に乗る必要があります
アリス達は最初乗ろうかと思っていたのですが、わりと並んでいたので、馬車の2台めがきたとしても乗れるか否か……という感じだったので、諦めて歩くことにしました(´・ω・`) 待ち時間も気になるしネ。予約時間に間に合わなかったら笑えないからね…

さー、歩きますよー!\(^o^)/
今日は小雨がポツポツしたり止んだりというあいにくのお天気で、路面も濡れているだけで凍ってはいませんが、それでもバスはありません(´・ω・`) 歩くしかないのです…
こんな感じのコンクリの道を、山! な景色を眺めつつ、ひたすらお城に向かって歩いていきます

途中でたくさん馬車に行き会いました! なんだ、待ってれば乗れたなぁ…w
馬車は5台くらい? あって、順番に人を乗せて上ったり下りたりしているので、道は、馬糞がすごいです\(^o^)/ あまりオシャレな靴とかで行くと汚れて後悔するかも(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
回収するために車が走っていっては馬糞をスコップで回収してましたが、今日は雨。そう。回収されても濡れた路面に…馬糞がこう、こう、ね。ね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
泥として飛ぶ馬糞。。なかなかに。。。
馬やってたアリスにとっては懐かしいともいえる馬のニオイってヤツですが

アリスはまぁ普通に道を上がっていきましたが、母親などはキツそうでしたね(´・ω・`)
途中で荷物持って上げたりしましたけど、普段から運動してないご年配にはちょっと辛いものがあるよう…
歩くのに自信がない方は、ノイシュヴァンシュタイン城はバスの出ている時期に行くことをオススメなのです

頑張って一本道を上っていくと、少し開けた場所に出ます

馬車はここまで連れてきてくれるみたいですね。ここからは馬車の人も歩きです
ここまでくるとノイシュヴァンシュタイン城はもう少し!

ほら、もうちょっと!!
しかし、曇り空のせいか色のないお城しか撮れないなぁ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) もっとキレイなはずなんだけどなー

一服を誘うかのようなレストラン、お土産屋さんを通り過ぎて、まだ、上りますよ…!

到着!

さらに坂道を行くと、ようやく、お城へと到着です!\( ゚д゚ )/ ポツポツとはいえ雨がなかなかに辛い!w

雨だったせいと、ノイシュヴァンシュタイン城もあちこち修繕工事中! というのがあって、正面からの写真というのが撮ってませんでしたΣ(´∀`;) しまったーw 工事してたけどそれでも撮っとけばよかった…w

ここは正面入口で、手荷物検査をしています。危険なもの持ってないか~ざっくりとですけどね
で、この写真の左右端を見てもらえればわかるように、木板があったり、鉄の骨組みがあったり…。ここも工事中なのです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
日本だと、クリスマスがすんでから『年末大掃除』となりますが、ドイツは違っていて、クリスマスが来る前にすませてしまうんだそうです。だからあっちでもこっちでも今年最後の修繕作業~みたいな感じになってるのかぁ

手荷物検査を抜けたら、中はこういう感じです。ほへーでかいなΣ(゚Д゚)

入場口はここ。無人改札です。電光掲示板に自分のチケットに表示された番号が出たら、チケットを読み取らせて通ります

こちらがチケット。アリス達は444と表示されたら入りますよー
しかし、はっきりいってそれまですることはありません\(^o^)/すぐ近くにお土産屋さんがあったりカフェがあったりはしないのです。なので、あまりに早くここに来ても、することがありません。下の売店とレストランで時間を潰すとかになってしまうので、あんまりにも早くには来なくていいと思います(´・ω・`)

お城からの眺めはいいです! こんないい眺めで高みの暮らししてみたいぜ( ̄ー ̄)

とおーくに写っているあの橋が、ノイシュヴァンシュタイン城をキレイに撮れるスポットと言われているマリエン橋ではないかなと思います
が、今ノイシュヴァンシュタイン城は正面の色のあるレンガ部分など工事中ですので、わざわざ行って写真を撮るなら、違う季節をオススメです(´・ω・`)

 

ノイシュヴァンシュタイン城の中は写真撮影禁止

五分と少し待って、ようやく入場だ! となったわけですが…ノイシュヴァンシュタイン城の中は写真撮影禁止です(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) お城から外を撮る分にはいいとのことで、上のマリエン橋と風景は撮りましたが、中はダメです…
ということで感想を箇条書き!

・受付で縦長レシーバーのようなものをもらう。これでその部屋の説明が聞ける。ちゃんと日本語(あとで返却だよ!

・さすが夢を詰め込んだお城。細部まで豪華で装飾もステキ! 凝ってる!

・玉座の間。ひろー(゚д゚) 天井壁床すべて凝りすぎ~!

・寝室。ドイツは王様のベッドも小さいな…。みんな丸まって寝たのかな?(´・ω・`)

・あちこちに白鳥。白鳥好きねー

・なぜかお城の中に洞窟!!

・あっ中も修繕中…!(一番大きい『歌人の間』かな? 半分が修繕中だった(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

うーーん写真に残せないのでこう、感動が、なかなか伝えられないのですが…。やはり、あの豪華なお城は一回は行っておいて損はないなって感じです! 本当にあらゆる贅沢を尽くしているって感じでしたよ

お土産はですね、見学が終わったあとにあったオフィシャルショップで購入しました!

ノイシュヴァンシュタイン城について書いてある日本語のガイドブック(内部の写真などもカラーであるから思い出になりそうだなと思って)と、金属のかっこいいマグネット(お城と白鳥と王冠)と、記念にポストカードを一枚
本当は白鳥の形のスワロフスキーとか、ノイシュヴァンシュタイン城でよく使われている白鳥モチーフの柄のポーチとかアレコレほしかったんですけど、ええ、高かったです\(^o^)/
いや出せない金額じゃないけど…迷うならやめようか、と思ってやめました(´・ω・`) うーん白鳥のスワロフスキー買っておけばよかったなぁ…w
このショップの次に順路にあったショップでも買い物がしたかったんですけど、前の人が店員さんと相談しながら何か買おうとしていてですね…。ちょっと時間がなかったので、諦めました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) サッて買うだけだからちょっといいですか、って英語なんて出てこなかった…

最後、お城の内部を通って出るときにあった模型をパシャリ

本来ならこのように、レンガ部分の入り口が出迎えてくれるはずでしたが、現在は工事中でした(´・ω・`) 正面が覆われてると色のないお城になってしまう_(:3」∠)_

これだ~こういうふうに見たかったな~現物を!(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) マリエン橋からキレイに撮れたらこういうふうだったのかな~

 

ドイツ最後のご飯

あいにくのお天気で、しかも工事中だったノイシュヴァンシュタイン城ですが、内部はその人気ぶりも頷く豪華な装飾、飽きない造りのお城でした!
お昼ご飯はノイシュヴァンシュタイン城から少し行ったところにあるレストランで、ドイツ最後の食事となります

移動途中、こんな青空が…! アリス達が上ってるときに晴れ間出てほしかったな~(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

こちらがドイツ最後のご飯を食べるレストラン! 今日はお肉料理とのこと!

こっちの席はフツーのお客さん向け

団体はこちら、だだっ広い広間みたいな場所に通されました…ww いかにもって感じw
ノイシュヴァンシュタイン城が近いだけあって、このレストランはあちこちにノイシュヴァンシュタイン城の要素を散りばめております

白鳥とお城

ルートヴィヒ2世などの写真とか

お城のおっきな写真もあります

外には記念メダルの販売機も(´ω`)
さ、肝心のご飯にまいりましょ! 一生懸命歩いたからお腹空いたぞー!

前菜、サラダ

ギュッと詰まった肉ハンバーグ! にポテト!\( ゚д゚ )/
かなりボリューミーなハンバーグで、ソースはきのこクリームな感じでした。いやーお腹にくるよこれは…
味はー、まぁこんなものでしょうねって感じです。マズいってことはないです。でももうちょっとスパイスが効いてると嬉しい

デザートはアイス!
だけど味テキトーによそいすぎだよww ハーゲンダッツくらいおいしいアイスだけど、もうちょっと味を均一によそおうよ…!w
ちなみにアリスはカシス一択のやつになってしまいました(´・ω・`) おう…カシスだぜぇ…
いやぁ、お腹いっぱいになりましたよ(;´Д`) アイスは違う味も食べたかった…w

ご飯を食べたら、なんと、バスに4.5時間も乗りまして、オーストリアを目指します! 遠いな~!w

 


 

3日目、まだ半分なのですが、次から場所がオーストリアに入るので記事をわけようと思います!
あいにくの雨ポツポツ&修繕工事中だったノイシュヴァンシュタイン城ですが、いかがだったでしょうか(´・ω・`)
もしあのお城に行く予定の方がいたら、冬は行かない方がいいとお伝えします(´・ω・`)
冬だとバスに乗れないから徒歩でお城まで行かないといけないし、時期によっては年末修繕工事などが入ってしまい、お城の全景がちゃんと見れない可能性があります
夏は夏で汗だくになって上るとも聞きましたので、行く季節が難しいところですが、春とか、いいかもしれませんね。混みそうですけど(´・ω・`)

ということで、ドイツ旅行はここでおしまいです!
次の記事からは、4日目のオーストリア『きよしこの夜記念礼拝堂』から書いていきますね! 楽しみにお待ちください!

 

 

↑ 続きはこちらからどうぞ

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ