【FF15】DLC『エピソード イグニス』そのいち

 

お久しぶりです! アリスです(´-﹏-`;)
FF15記事が気付けばずいぶんと久しぶりになってしまいました…
今回は、FF15本編のメインストーリーをいったんおやすみしまして、有料DLCコンテンツエピソード イグニスを進めていきたいと思います!

 

チャプター09『それぞれの使命』で、最後の啓示であるリヴァイアサンに認められるため、ルーナの助けも借りて力尽きるまで戦ったノクト
その間イグニス達は啓示で被害の出る街の住人の避難活動にあたり(それがこの街を治めるアコルド首相が啓示を許可する条件だった)そばにはいませんでした(´・ω・`)
チャプター09では、ノクトが気絶したあと、その場がどうなったのかは描かれず、ノクトがベッドで目覚め、なぜかイグニスは失明している…という展開でしたね(´・ω・`)

エピソードイグニスは、この謎期間…

『あのあとノクトはどうやって回収されたのか』
『イグニスはなぜ失明したのか』

などが描かれている、ストーリーとして重要なお話となっています!
ぶっちゃけ、DLCをしていないと、イグニスは意味不明に失明して戦闘員として使えなくなり「なんでイグニス失明して使えなくなってるん? マジクソ」みたいな展開になってしまうんですよね(´・ω・`)
ストーリーとしても重要なのにDLC販売なのは納得がいきませんが……

何はともあれ『あのとき何があったのか』を知るエピソードイグニス、進めてまいりましょう!

 


緊迫感あるムービーからゲームスタート

ローディングが終わった、と思ったら、ムービーが始まりました…!

ここは……ノクトが帰るべき、ルシスの王都、お城かな…?

!!!(゚д゚)
パパ! レギスパパ! 若かりし頃のレギスパパ!

そしてまだ病弱だった頃の小さいノクト…!
しかし、これ、十年と少し前…くらいの出来事かな? だとすると、レギスパパはクリスタルの力の行使で命吸われて、本当に年取ったんだな…(´・ω・`)
はい、余談でした
えー、若かりし頃のレギスパパが、こちらに向かって語りかけています。「立ち止まってはならない王でも、迷うときもある。その時はそばでノクティスを支えてほしい。友として…。兄として」といった感じの言葉のあと、ノクティスがおずおずとこちらに向かって歩いてきます

握手! そしてこちら視点で手が差し出されていることを見るに、どうやらこれはかつてのイグニスの視点でのムービーって感じのようですね。なるほどなるほど。なにせエピソードイグニスだもんね!
さらにこのあと、『どうか オレを許してほしい』というイグニスの意味深な言葉のあと、チャプター09の出来事を振り返るようにムービーが流れます。始まり方としては盛り上がり充分だな…!
そしてそのまま、アコルド首相との約束だった避難誘導役を終えたらしいイグニス、プロンプト、グラディオの三人が、帝国の攻撃によって破壊が進むオルティシエの街を走っているシーンにスムーズに移行!

『水神の啓示はうまくいったのか』『ノクトがどうなったのか』など、三人には状況がわかっていないようです(´・ω・`) そりゃそうだよな…。ノクト、気を失ってるし、無線で連絡されても応答できないしね
エピソードグラディオのときとは違い、かなり緊迫感のある始まり方ですね…!
しかし、これだと三人行動が可能じゃ…と思っていたとき! 気を失ったノクト、王を護るためにタイタンが放った拳の一撃の余波を受けて落下してきた帝国の揚陸艇が、イグニス達のいる場所に衝突…!!Σ(´∀`;)
グラディオとプロンプトはなんとかなったようですが、イグニスはそのまま川に転落してしまったようです…

しかし、生きてる! 運がいいというか、丈夫というか…! メガネも無事だ!(
ほどなくして気がついたイグニスですが、のんびりする時間はありません。帝国の揚陸艇はノクトを狙って次々祭壇へと集結しています。祭壇へ急がなくては…!

ここからプレイヤーはイグニスを操作できます!

おー、イグニスだ!(小並感 31レベルか~

 

チュートリアルを兼ねた実戦

岸まで泳いだイグニス。仲間に無線で連絡を取って無事を確認し合います
イグニスの方針は、グラディオ達とはこのまま別れて別ルートで祭壇を目指し、グラディオ達は敵の陽動を、とのこと。ふむ…
敵、帝国兵の数は多いですからね(´・ω・`) 揺動でもしないとまともにぶつかっても数の差が…って感じですかね
ということで、グラディオ達とは合流しないまま、イグニス単騎で先に進むことになります…!
とりあえず現在の状況を確認するため、「見渡せる場所は…」とイグニスがぼやくので、まずは階段を上がって…?
階段を上がって上に出たら、さっそく帝国兵を発見Σ(´∀`;) デスヨネ!

と、チュートリアルが出ました!
エレメンタルダガーというのがイグニスの武器のようです。このダガーは属性をチェンジできるのだとか! 何それ便利Σ(゚Д゚)
そういえば、FF15本編でも、イグニスがノクトの武器を敵の弱点属性に変えるとか、そんなスキルがあった気がします

炎属性は、単体の敵に対して強力な連続攻撃を叩き込める…ふむふむ
そこにいる帝国兵は見回りなのか一体のみなので、まずは炎属性の攻撃を当ててみろよ~というミッションをクリアして、と。なかなか素早い連続攻撃だな
一体なら楽、と思って先に進んだら、複数の敵がΣ(´∀`;)

で、ここなんですが、もう敵目の前だしやったるわ!! と戦い始めたときにタイミング悪くチュートリアル表示が出て…w ボタン連打してたので説明逃しました。・゚・(ノ∀`)・゚・。
えー、ここでは冷気属性のエレメンタルダガーを使って戦えよ、という指示だったようです
冷気属性のダガーは周囲を巻き込みながら攻撃することに適している感じですね
そちらも倒したら、続けざまに戦闘!

…ハイ。ここも、攻撃に夢中で、説明を飛ばしちゃいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。
次は雷属性のエレメンタルダガーを使えとのこと
雷属性は、高速で移動しながら敵を攻撃する…と。なるほど、帝国兵が相手だと、銃持ちもいますからね。立ち止まって攻撃するよりは、高速移動しながら攻撃した方が捉えられないでしょうね
イグニスは攻撃力が高いわけでもなく、打たれ強いわけでもなく、遠距離職というわけでもありませんが、敵の弱点をついたり、状況を冷静に分析して効率のいい攻撃方法で戦ったり、チクチク攻撃してくのが得意なタイプってわけですね~

なかなかスピーディで、説明飛ばしちゃったりしてイカンなΣ(´∀`;)

チュートリアルを兼ねた敵を一掃したら…倒れている帝国兵を見て何かに気付いた様子のイグニス。なんだ? と思っていると…帝国兵の装備を取り外して、自分の腕に装着Σ(゚Д゚)
あの…ここもSS撮り損ねました。・゚・(ノ∀`)・゚・。
どうやらイグニスが魔導兵から拝借したのは魔導フックショットのようです。ゼルダなどではおなじみの装備フックショット! ゴホン
はい、フックショットはゲームのアイテムとしては馴染みのある方もいるかと思います
移動したい先にグサッとフックショットの先を突き刺し、ワイヤーを高速で巻いて飛んでいくアレです。または、こちらに引き寄せたいものにフックショットの先を突き刺し、ワイヤーを高速で巻いて回収する、アレです
アレを装備したイグニス。フックショットを使用することで建物を上ったり下りたりすることが自由自在となりました。ダガーの高速攻撃と相まって、なんか忍者みたいだな…!
フックショットを使って屋根の上に上ると…ようやく、祭壇付近の現状を確認できました

タイタンが一人めっちゃ頑張って帝国兵の揚陸艇落としてくれてる!
しかし、揚陸艇からの攻撃だってあるし、タイタン一人でいつまでもつのか…。帝国は神にも効く兵器を開発してますからね(´・ω・`) 時間的猶予はなさそう
タイタンが背にして守ろうとしているのは、淡い光を放つ祭壇。あそこにはノクトが…!
目的地を確認したイグニス。目指すはタイタンが守る祭壇だ…!

 


 

エピソードイグニスは、グラディオとは違いなかなかに緊迫した戦闘が続くので、SSの撮り損ないがすごいです(´;ω;`) 申し訳ねぇ…
しかし。あんなに美しかった水の都オルティシエが、見るも無残な瓦礫の街になってしまった…
グラディオとプロンプトがどこかで敵の目を引く陽動をしているとはいえ、イグニス一人で突き進むのは、ぶっちゃけ不安が残りますねΣ(´∀`;) イグニスって打たれ強くはないし…w
グラディオのときはほら、最後の試練前まで将軍が一緒だったからね(´・ω・`) 打たれはまぁ強かったしね。将軍も心強かったよねぇ

続きが気になるところではありますが、キリが良いので今回はここまでです!

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログへ 

FF15, PS4

Posted by moreali