スタバのコーヒーセミナーレポート!『フードペアリング 季節のコーヒーブレイク編』

 

最近少しだけ暑さが落ち着いたかな…? むしろこれが正常な夏…
そんなわけでアリスです。ちょっと体調崩したりしてましたが、今は元気です!( ・`ω・´)
今日はマシな暑さ~と思いながら、スタバのコーヒーセミナーを受講してきました! これで二回目です!\( ゚д゚ )/

今回受講したのはフードペアリング編
今回はコーヒーの香り』『酸味』『コクについてを掘り下げて学び、コーヒーのもつ香りと合わせて味わうことでフードがさらにおいしくなる体験をします
そのフードペアリング編の、『季節のコーヒーブレイク編』…。つまるところ、夏のコーヒーといえばアイスコーヒー これと合うフードとは…なんてことをやっていきます❤(ӦvӦ。)

よーし、今回もコーヒーの経験値、ためてきますよ!\( ゚д゚ )/

 


コーヒーの表現:『香り』『酸味』『コク』の体験

今回の受講者は三人! 少なめ!
やはり初心者向けの講座とは違うので(初心者でも受けられるものの、アリスが前回受けた『おいしいいれ方編』などの入門を受けているのが望ましい)、学ぶの気のある人…というとこのくらいの人数になるのかな?
受講者三人に対して講師の方は二人なので、むしろ贅沢でアリスはどんとこいですが!

ちょっと前回の知識などを振り返りつつ、まずは今日のコーヒーを紹介されました
今回は『季節のコーヒーブレイク編』なので、夏らしく飲むのはアイスコーヒーです!

・アイスコーヒーブレンド
・カティカティブレンド
・コールドブリューブレンド

今回は上記の三種類をいただきます!

 

まずは味覚と嗅覚の準備運動から!

さっそくアイスコーヒーのテイスティング……の前に!\( ゚д゚ )/
今回は香りを感じる鼻や味を感じる舌の『準備運動』ということで、目をつむって鼻をつまんだ状態でゼリービーンズを食べることになりました…w
目をつむるのは色で味を当てないようにですね
ではなぜ鼻をつまむのか?
そうなの!?(゚д゚) とびっくりしたんですが、人間は味を感じるとき、舌よりも鼻で決定するのだそうです(゚д゚) その決定率はなんと八割! 人間は嗅覚、においで味を決めているといっても過言ではない…!
なので、鼻をつまむことでまず嗅覚なしで味覚を意識してみて、そして鼻を解放して息を吸うことで改めて味の違いを感じる…という、まぁ練習ですね
アリスが青りんごかなと思ったビーンズはグレープでした。外れた(´・ω・`)
むむむ…においを遮断すると曖昧になるものだなぁ…よくわからなかったもんな(´・ω・`)

余談ですが、かき氷、あるじゃないですか
かき氷にはシロップをかけますよね
いちご』『ブルーハワイ』『メロン…様々な味がありますが、あのシロップって色とにおいが違うだけで、その他の成分は同じなんですって(゚д゚)
つまり、色とにおいで我々は同じ味を違う味と思い込んでいるんですよ…! それだけ嗅覚って味覚に影響するんですね~
かき氷屋さんのちゃんとしたかき氷はこの限りではないと思いますが、スーパーに売ってるかき氷シロップ、今度手にとって原材料見てみよう…

 

順番に体験!

香り

今回は夏でアイスコーヒーなので、ホットコーヒーのように湯気が立ち上って香りをかぐ…ということはできません(´・ω・`) アイスコーヒーのテイスティングはちょっと難しいです…!
なので、まずは『挽いた豆』、粉の状態のコーヒー三種類の香りをかいでみました
ふむ…。これを自分の言葉で表現するのは難しい…w どれもコーヒーといえばコーヒー…
しかし、『大地のような』とまではいかずとも、1つ「なんかちょっと土っぽいな?」とは思えたので、土っぽいはおいしくなさそうだから言い直して大地っぽいといえば一応感じられはしたのかも…?

酸味

はい、アリスが苦手な酸味です…
酸味は感じ方によって『心地よい酸味』『不快な酸味』があります
心地良い酸味、ということでスタバの人が用意してくれたのは100%のオレンジジュース。小さい子が飲んでも酸味を感じにくい、酸味控えめのジュースです
確かにそのとおり、と思いながら飲みましたが、こういったものが『心地よい酸味』

では『不快な酸味』とは? というと…たとえば、日にちがたってしまったキムチとかですね。確かに、酸っぱくなりますよね、日がたったキムチ
ツーンとくる強いのが不快な酸味…なのかな?
酸味は人の味覚によって感じ方が全然違うだろうから、難しいところですが、いい酸味と無理な酸味があるってことは理解できたぞ…

コク

コーヒーでいうコクってなんだろう、と思っていたんですが、そもそも『コク』とは?? というところから始まりました…w
コク。コクのある食べ物ってたとえばなんでしょうか、と言われて、アリスはパッと出てきませんでした(´・ω・`)
ある人が出したのは『カレー』や『シチュー』
ふむ…。確かに、カレーなら、スープカレーはサラッとしているし、それだとサッパリとした味な気もする
ドロッとした…というか、カレーらしいカレーだと、後味が残るものになりますよね。ご飯と食べるのがちょうどいい

スタバの講師さんによると、『舌の上に残る重量感』のことをコクというそうです
む、難しい…Σ(´∀`;)
そこで用意してくれたのが、『無脂肪牛乳』と、スタバがいつも使っている『成分調整牛乳』
この2つを飲み比べてみると…なるほど、コクのあるなしの違いがわかりましたよ…!\( ゚д゚ )/
無脂肪牛乳は、サラッと抜けていく、牛乳くささのない牛乳です。後味はほぼなし
もう一方の牛乳は、飲み込んだあとも舌の上に残る牛乳感
アリス的にいえば『舌にまとわりつく感じ』で味が残る。これが『舌の上に残る重量感』で、コク、ということになるそうなんです
なるほどー。これがコクか…。同じ味でこうも違うと実感できますが、これをコーヒーで実感するのはなかなか難しそうだぞ…

 

アイスコーヒーのテイスティング!

『香り』『酸味』『コク』の復習と実践をしたら、夏らしくアイスコーヒーのテイスティングに挑戦です!

今回の季節のコーヒーは手帳に記載されていないので、別途用紙を準備してくれました

テイスティングには4つのポイントがありましたね

『香りをかいで』『すすって口に含み』『口の中全体にコーヒーを広げ、風味を感じ、』『自分の言葉で表現する』

これを常に意識しながらのテイスティング…なのですが! アイスコーヒーは香りはほぼないので(アイスにした段階で味の中に閉じ込めている…らしいΣ(´∀`;))すする段階からやってみました
ふーむ。ふーむ…(゜レ゜)

アリスがすごく実感するのは『香り』『酸味』『コク』のうち、まず『酸味』ですね…
酸味が強いマシ弱い、これはすぐわかりました。そして酸味で飲みやすさを決めるアリス(゜レ゜)
次にまだわかったのは『コク』ですね
「サラッと抜けてくな~」「これはちょっと舌に残るかな…?」このくらいならわかりました
今回用意してくれたコーヒーはどれも『シトラス感』があるものらしいのですが、香り関係の実感はアイスだとやはり難しい_(:3」∠)_ 正直香りが弱すぎて違いは感じられませんでした…w

テイスティング初心者にはアイスコーヒーのテイスティングは難しい…。よくわかった(´・ω・`)
そして、アイスはより酸味を意識しやすいなぁ、ということがわかりました(´・ω・`)
前回、冷めたケニアのコーヒーは酸味がウッときて飲めたものじゃなかったですが、ああいう感じですね。氷を入れれば薄まるからだいぶマシなんだろうけどな~

 


フードペアリング体験

季節のコーヒー、アイスコーヒーのテイスティングを一通りしたら、今度はそのコーヒーとフードを一緒にいきますよ!
コーヒーと合わせて味わうことでさらにフードがおいしくなるかどうか…。どうなのかな~?

今回用意されたフードはこちら!

ドーナツは前回と同じシュガードーナツで、白っぽいのが季節のフードでレモンポピーシードのスコーンです! アリスは一回食べたことあるので味を知っているやつですね~

では、フードペアリングの手順を改めて確認です!

①フードの香り、コーヒーの香りを確認

②コーヒーの味を確認

③フードの味を確認

④フードが口の中にある状態でコーヒーを飲んで、味がケンカするのか、共鳴するのか、などを確認する

まずは香りをかいで、それぞれの味を確かめて、口の中で一緒にしてみる…と。ふむふむ

スタバが「一番実感できる」として用意してくれたのが、『レモンのスコーンとカティカティブレンド』の組み合わせ
ふむ…カティカティブレンドは今回のコーヒーの中で一番酸味が強くてアリスはちょう苦手だけど、頑張って口の中で一緒にしてみた感想としては、

「フードの甘みでコーヒーのウッとくる酸味がほどよく緩和されて、酸味で苦手なコーヒーがおいしく感じる」

でした
うーん…w コーヒーをおいしくするためにフードが犠牲になった感が否めない…。これは、コーヒーはおいしくなったかもしれないけど、フードとしてはどうなんだろうか…??
シュガードーナツとはどうなの、というと…「シュガードーナツの味が消えてしまった」感じで、でもコーヒーの酸味はレモンのスコーンと比べると健在で、ドーナツがもったいない結果に。・゚・(ノ∀`)・゚・。
これは確かにもったいなくて、シュガードーナツとは合わせたくはないなぁと感じた

次に、コーヒーを『コールドブリューコーヒー』にして同じことをしてみます
スタバの講師の方いわく、こちらはシュガードーナツと合うそうなんですが…うーん、やっぱりシュガードーナツの味が消える(´・ω・`)
そして、レモンのスコーンとは味がケンカする感じで、お互いに主張してくるので、これも合わない…
うーんw うーん…難しいね…

真打ち『サンドイッチ』登場!

ここで真打ち登場です!\( ゚д゚ )/

アリスが苦手な酸味の強い『ケニア』のアイスコーヒーと、サンドイッチです!\( ゚д゚ )/
甘くないものだ! コーヒーと甘くないものは初だ…!

な・の・で・す・が

このサンドイッチ、結構たくさんのものが入っていて(お肉、レタス、トマトetc)サンドイッチだけでいろんな味がするので、コーヒーと一緒にフードペアリングしてもなかなか味が散在してしまって、よくわかりませんでした…ww
こういうのはただのたまごサンドとかの方が実感しやすいのかな。スタバは中身ぎっしりのおいしいサンドイッチが多いので、講師の人も選ぶものに苦労したのだろうと思う…w

うーん、フードペアリングは難しいですね…! ちょっとわかったような、わからないような~
今回はアイスコーヒーですが、ホットだともうちょっと違うのかな~

 


まとめ

今回のコーヒーセミナーは『フードペアリング 季節のコーヒーブレイク編』でしたが、結論からいうと…

「フードペアリングって難しい!」

です!\( ゚д゚ )/

アイスコーヒーのテイスティングができたのはいい経験でしたが、フードペアリングは実感するにはまだ遠い…というのが正直な手応えですね(´・ω・`)
「ほうほう」「ふーん」とコーヒーに関する経験値は確実にゲットしたのですが、モノにするにはまだまだ経験を重ねなくては…と思います!

 

今回のお土産はこちら

前回もあったお土産ですが、今回もあります!

透明で軽い、透明なのが夏っぽい『スタバのクリアプレートセットです!\( ゚д゚ )/
このお皿におやつとアイスコーヒーを準備すれば、夏っぽいティータイムが演出できそうですね…! 今回もいいおみやげだ❤(ӦvӦ。)
でもお豆のお土産はありませんでした。前回はあったけど…そっかー残念(´・ω・`)

 


 

プレートのお皿二枚に、サンドイッチ半分とスコーン三分の一とシュガードーナツ半分…プラス、通常サイズのアイスコーヒーを三杯に、テイスティングのコーヒーに…
これだけで千円はいってるでしょうから、やはり損はしていないかな? 欲をいえばお土産に今日テイスティングしたコーヒー豆があればパーフェクトだったかな><

9月にはアリスが受けたいエスプレッソ編』『ハンドドリップ編が予定されているとのことなので、その2つも受けたいなと考えています
そうしたら四種類全部受けたことになって、スタバから『カスタマーコーヒーマスター認定証』とやらがもらえるらしいのです❤(ӦvӦ。) 頑張るぞ~~

スタバのコーヒーセミナー『フードペアリング 季節のコーヒーブレイク編』のレポートは以上です!

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 その他日記ブログへ