【黒い砂漠】拠点戦は『縁の下の力持ち』が大事!?

 

PVPが苦手、火力もあまりない兵器組のアリスですが、普段から兵器の中にこもっているが故に見えてくるものもあったりします
ずっと戦っている人よりは、兵器にこもっている分、ちょっとは自砦周りは観察できますし(`・ω・´)
ということで、今日は「アリスはこんなこと思ったよー」というのを並べていこうと思いますヽ(´ー`)ノ

※「戦ってねぇだろお前! 口だけなら誰だって言えるわ!!」という厳しい意見の方はここで回れ右をどうぞm(_ _)m
※拠点戦PVP初心者丸出しのアリスですので、間違った解釈があるかもしれません。ご了承くださいm(_ _)m
※広い心でお読みくださいm(_ _)m


拠点戦に出るようになって思ったこと

アリスはPVPなど苦手なので、前ギルドのときも大したことはできていなかったのですが、Strelitziaに入ってからは火炎塔という、自砦の周辺に設置して、スペースキーを押すとボワッと炎を吐き出す兵器に乗って戦うようになりました(`・ω・´)
火炎塔に搭載されたオイル(これを着火させて炎を出している…という感じなのだろうか)がなくなるか、火炎塔自体の耐久度(敵に殴られるとHPバーのような赤いゲージが減っていきます)がゼロになって壊れるかにならない限り、火炎塔は機能し続けます
火炎塔があるとないでは、自砦の防衛も変わってくるといえるでしょう…!
火炎塔の何がすごいかというと、炎攻撃で相手がひるむことがあるのですね
これで行動を中断させることができると、相手にとっては嫌だし、敵を撃退したいこちら側にはスキあり! でチャンスとなるわけです

前置きが長くなりましたが、その火炎塔に乗っているアリス
『火炎塔に乗る=自砦周辺に残って防衛』ということなるわけですが…
これで一ヶ月ほど(毎日拠点戦ではないので、正確に何回参加したかはわかりません)拠点戦に参加したことになるのですが、防衛していて思ったことがいくつかあるのです
順番に取り上げていきます!

 

されて嫌なこと=やり返せれば向こうも嫌なこと』がある

嫌だったことはたくさんありますが、その中でも「なかなか陰湿だな…でも重要な役割してるな…」と思ったのは、

・回避や防御などに特化した職の人が自砦周りをウロウロして、『回復所』や『補給所』など、施設のみを壊していく、というパターン

この役目を担う人で見てきた職は、『ウィザード』『ソーサレス』『ブレイダー』などですね

・忍者やくのいちでハイド系(姿が見えなくなるスキル)とエント服などを用いながら自砦周辺に潜み、こちらが自砦を修理しようとすると出てきては邪魔してくる、というパターン(狙えるならキルもしてくる)

修理だけでなく、壊れた施設の再設置なども邪魔してきます(´・ω・`) されるとかなり嫌~ですね

ざっくり以上二点がとくに嫌でした
決して目立つ戦い方ではない、相手の砦へのチクチクとした嫌がらせのような、陰湿な役目です(´・ω・`)
しかし、『施設を攻撃』→『倒される前に離脱』を繰り返す…。それをされると地味に施設がなくなっていきます。再設置できるとしても、それもなかなか手間ですよね(;´Д`)
自砦の耐久度回復と壊れた施設の再設置の妨害。これは、一度攻め込まれ、追い返し、そこから『耐久度回復~壊された施設の再設置~』という流れのときにとても困るやつです
攻撃を受けると作業が中断されてしまうので、攻め込んだ砦への一手としては効果的ですよね
アリスは火炎に乗っていますし、外に出たところで火力も知れているので、こういった人たちを撃退することができません(´・ω・`)
しかし、放っておけば施設を壊されるし、自砦修繕ができないし……と、放置もできない(;´Д`)

うん、ざっくり書いてもやはり嫌な相手、そして何気に重要な役目を背負った相手です(´・ω・`)
ですので…敵に同じことをできれば、同じだけ嫌な思いをさせることはできるんだろうな~と思います
現状、ウチにはやれる人がいないのですが、

・『ハイド系が使える忍ぶことに特化した人などが、敵砦を観察しつつ、スキあらば施設を攻撃する』
・『攻め込んだ相手拠点で回避、防御特化の人がギルメンが駆けつけるまで砦修理、施設再設置の妨害をする』

アリスはこういったことができるとよいのだろうなぁ、と思うのです。勝利への布石ですね!

しかし、この役目は縁の下の力持ち
あくまで忍んで、対ギルドには『鬱陶しい』と思われながら、ギルメンを手助けする役目(´・ω・`)
華々しい活躍のない役目です。進んでやろうって人はなかなかいないでしょう…
しかし、もしこういった人が一人でもいたら、拠点戦は楽になるのだろうなぁと思ったりします

この役割で自砦に来た人を数人見てきましたが、みんな引き際がかなりうまかったですね
倒れないで嫌がらせすることが最重要事項ですから、上手な人じゃないとできないのかもしれません
HPが三分の一を切る前にまず離脱。回復したらまたやってきては施設を攻撃。離脱。攻撃。離脱。そんな人が多かったです

 

地形を活かす』戦い方ができたなら…

Strelitziaはアルティノ方面で戦うことが多いです
ゴツゴツとした岩で見通しの悪いフィールドや、ミニマップでは把握しづらい高低差のある場所ですね
そういった場所での拠点戦は、地形が鍵となってきます
岩山で一直線には来られない場所に砦を建てられれば、こちらにとっては有利、相手にとっては面倒な場所
しかし、この見極めが、なかなか難しいな…と感じました

たとえばこちら

火炎に乗ってるアリス視点のSSです
この場所は砂漠なのですが、岩山の頂上、といった感じです
周りにはここより高い場所がありません。攻めようと思ったら、バリケードなどを張り巡らせた正面から登りやすい道を来るか、登りにくい岩山をどうにか登ってくるしかありません
この場所での拠点戦のときが一番やりやすかったですね
頭上を警戒しなくていいし、ここまで来られるルートが限られているので、そこに注意を向けて人を配置できればクリアはしやすいですし

もし周囲に、自砦より高い岩山などがあった場合、それは注意すべき点となります(´・ω・`)
なぜかというと…その岩山の上から攻撃してくるレンジャー(弓)や、上から落下して攻め込んでくる人々がいるからです(´・ω・`)
落下ダメージでまず倒れる、という場所なら問題ありませんが…そこそこの高さ、落下しても持ちこたえられる、という高さなら、そこは敵にとっての起点となります
『正面の道以外岩山に囲まれた強固な要塞』という一見完璧に見える自砦があったとしても、攻め込まれれば一転、逃げ場のない処刑場になってしまうのです((((;゚Д゚))))
「そういう場所にも人員配置してるんで! 問題ないです!」と言えたならいいのですが、現状ウチはそこまで手が回っていませんので、いつも警戒しつつ防衛しています_(:3」∠)_

勝利の鍵ともいえる地形を活かして戦うということが、なかなか難しいな、と毎度感じています
黒い砂漠はひろ~~いマップです。一部地域だけでも地形の細かいところまで憶えるのは大変です
岩山ゴツゴツの景色が広がるバレンシアなどはとくに、どこも同じような景色に見えたりするもの…。把握するのはやはり大変です(;´Д`)
しかし、地形の把握こそが勝利に繋がるのだろうな…と思います(´・ω・`)


何はともあれ、装備を整えたい

現在アリスがつけている装備は真Ⅳが二つしかありません(´・ω・`)
武器も合わせて、軒並み真Ⅱで止まっているものが多いです。それもこれも記憶が足りないせいヽ(`Д´#)ノ
記憶さえあれば、叩くための石は腐るほどあるんですけどね…
今やっているソメイヨシノイベントで記憶を稼いだら、装備、叩きたいです(ノД`)
すべてが真Ⅲになったらもうちょっとマシになるのかな~と思ったり思わなかったり…

装備に関してはすぐにどうこうなるものでもないのが辛いところ(´・ω・`)
運営さーん! 記憶の獲得方法増やしてくれーっ!

 


 

以上、ダラダラと書きましたが、PVPも拠点戦も初心者な兵器で防衛組みのアリスが思ったことを書いてみました(`・ω・´)
昨日も「あと一歩が…あと一手が…」と思う戦いでした_(:3」∠)_ 拠点戦って難しい~

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 ゲームブログへ