ダイソーの『毛玉取り』を買ってみた!

2018年7月23日

 

アリスです!\( ゚д゚ )/
今日は欲しいと思っていた100円ショップDAISOのくるくる毛玉取りを購入です!\( ゚д゚ )/

ツイッターで「ダイソーにも電池式の電動毛玉取り機あるYO」と教えてもらってからというもの、捜していたんですが、今日ようやく購入することができました…!(ノД`) 買えてよかった~~
この前大きなダイソーでこの毛玉取りを捜したんですが、売り切れだったんですよね(´・ω・`)
次の入荷も未定とのことで…アリスは半ば購入を諦めていました(´・ω・`)

しかし! ですよ!

火曜日、いつも買い出しに行く近所のイオン内に、小さめのダイソーがあります
ダメ元で捜したんですけど、そこでラス2の1つをゲットできました…!\( ゚д゚ )/ やったー!\( ゚д゚ )/

電動毛玉取り機は千円以上がメジャー

Amazonで『毛玉取り機』で検索すると、キーワードにヒットして並ぶ商品はだいたいが千円以上します(´・ω・`)
中には二千円三千円以上するものもΣ(゚Д゚)
電動毛玉取りは思っているより値段するんですね…!
毛玉カットの刃の交換がついていたり、刃の回転の速さが調節できたり、電池ではなく充電式だったりコード式だったり…色々あるようです(゚д゚)
しかし、アリスは毛玉取り機をちゃんと買ったことがないので、できることなら百均の安いもので試してみたいな…と思っていたわけです


ダイソーの『くるくる毛玉取り』は電池式

たかが毛玉取り機、されど毛玉取り機…
冬服の手入れには毛玉取り機は欠かせませんよね(´・ω・`)
今回購入できたダイソーの毛玉取りは電動ですが、動力は電池です
百均なので電池は別売り、『くるくる毛玉取り』の商品には入ってませんので、別売りの電池を買うなどして単3電池2本用意しましょう!

セット完了!
さ、お手並み拝見…! 見せてみろ、百均の底力…!

さっそく使ってみよう!

試してみたいものはこちらのコート
去年は毛玉取り機を持っていなかったので、すなわち、毛玉のできたコートはそのままの状態です…(´・ω・`) 春秋も着れるタイプなので夏以外はわりと着ていたやつ

はい、見てのとおり毛玉ガッツリです(´・ω・`)
外に着ていくのがちょっと格好悪いレベルで全体的に毛玉ガッツリです…w
この状態のコート、この腕の部分に毛玉取り機をかけてみます!

スイッチオン!

…えー、まず、感想

「震動はいいとして、エンジン臭いというか、ニオイが気になる(;´Д`)」

刃が高速回転するわけですから、震動はある程度あります。それはいいんですが…焦げ臭いというか、そういうニオイが気になりますねΣ(´∀`;)
これはマスクをつけてやった方がいいかもしれないです

『くるくる毛玉取り』、肝心の結果はというと…

うん、明らかにキレイになりました!\( ゚д゚ )/
おー、百均で電池式でもこびりついてた毛玉取れるものなんだなー…!
毛玉取り機の物自体が小さいので、コート全体にかけるのにそれなりに時間はかかりそうですが、わりと大きめの毛玉でも取れますね!

この毛玉取り機は電池式なので、気になるのは電池の消費量ですかね(´・ω・`)
実は、写真にある電池が使いかけだったみたいで…
スイッチを入れてみてもあまり回転力ないし「うーん百均この程度か…これじゃ実用性…」と思ってたんですが、「待てよ。念のため、ビニールのついた新品の電池を入れて試してみよう」違う電池を入れて試したところ、回転力上がりました(゚д゚) どうやら最初に入れた電池が使いかけの電池だったみたいです(´・ω・`)
ということは、電池の力が減ってくると毛玉取り機の回転速度が落ちる…ということですね! ふむふむ
どのくらい使うと電池を交換しないといけなくなるのか記憶しておかねば(`・ω・´)
もしコート一枚で電池が使えなくなるようなら、それはそれで、充電式やコンセントタイプのちゃんとした毛玉取り機を買った方がいいだろうということにもなりますしね~
とりあえず、ゲットできたダイソーのくるくる毛玉取りで手元にある毛玉を撃退していこうと思います(`・ω・´)ゞ

☆評価☆

ニオイは若干気になるけど、毛玉取りの役目は果たしてくれそう!

ということで、本日は以上、DAISOの電池式の『くるくる毛玉取り』レポートでした!

 

ランキングに参加中です! ポチッとしてもらえると励みになります❤(ӦvӦ。)

 

 にほんブログ村 その他日記ブログへ